新型「OPPO Find X3」、一部スペックがリーク。Snapdragon 875・スマホ初10bit動画撮影・ソニーIMX700シリーズカメラセンサー

スポンサーリンク

新型「OPPO Find X3」、一部スペックがリーク。Snapdragon 875・スマホ初10bit動画撮影・ソニーIMX700シリーズカメラセンサー

・予想デザイン

OPPOの2021年フラグシップスマートフォン、「OPPO Find X3」の一部スペックがリークされています。

リークされたスペック

それによれば、この新型スマホではチップセットにクアルコムの高性能SoC「Snapdragon 875」を搭載。メインカメラのセンサーにはソニー製「IMX700シリーズセンサー(カスタム版)」、そしてデュアルマスターカメラエンジニアリングを採用。

ほかディスプレイ解像度が3K、高リフレッシュレートもサポート。加えてバッテリーはSuper Flash チャージに対応します。

チップセット面ではSnapdragon 870の搭載も噂されていた機ですが、実際はさらに高性能なチップを積載することになるようです。

なお参考までに現行「OPPO Find X2」のスペックを挙げると、3K解像度 (QHD+, 3168×1440ピクセル) スクリーン、SoCにSnpadragon 865となっていました。

スマホ初、フル10bit動画撮影が可能に

OPPO Find X3シリーズに関しては、すでに「フルリンク10bit」「カラーマネジメント」という2つの新コア技術の搭載が秋アナウンスされています。

特に「フルリンク10bit」では、スマートフォンとして初めて、フル10bitでの写真撮影・ビデオ動画撮影を実現します。

【関連記事】

特許を元にした、新型「Oppo Find X3 Pro」の予想デザイン。超曲面ディスプレイ・画面下埋め込みセルフィーカメラでノッチ無し ...

SOURCE:WEIBO

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク