OPPO Reno 2Fがリーク。サムスン ISOCELL 4800万画素4眼メインカメラ

スポンサーリンク

OPPO Reno 2Fがリーク。サムスン ISOCELL 4800万画素4眼メインカメラ

・こちらはOPPO Reno

8月末に新型スマートフォンを発表する予定である中国Oppo。正式発表を前にして、新型「OPPO Reno 2Fがリークされました。

レポートによると、Reno 2Fはメモリ8GB RAM、チップセットHelio P70 SoCを搭載。sトレージ容量は128GB

ディスプレイは画面指紋認証を搭載した6.53インチFHD+ AMOLED有機ELディスプレイ。

・サムスン ISOCELL Bright GM1  4800万画素センサーを搭載

メインカメラは、高画素センサーで話題になったSamsung ISOCELL Bright GM1 4800万画素センサー。ほか800万画素超広角カメラと2つの200万画素センサーによる4眼クアッドカメラ構成。

ほかカメラ性能は10倍デジタルズーム、夜間撮影モードはウルトラナイトモード2.0。119度広角撮影。

セルフィ―カメラはポップアップ式となっており、それによりノッチなしデザインとなっているとのこと(本体デザインは未リークにより、詳しいデザインは不明)。

Source

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク