ブルームバーグ報道:ソニー、需要増からPS5の生産量を当初予定から2倍増へ。生産は6月から開始

スポンサーリンク

ブルームバーグ報道:ソニー、需要増からPS5の生産量を当初予定より2倍増へ。生産は6月から開始

アメリカの大手経済メディア・ブルームバーグのレポートによれば、ソニーは新型ゲーム機「PlayStaiton5」の生産量を当初の予定から倍増させます。具体的には2020年4月で「2021年3月までに500万台~600万台」だったものが、現時点では「2020年末までに最大1,000万台」までに拡大。

これは新型コロナウイルス感染症COVID-19流行による、ゲーム需要の増加を受けてのもの。

PS5、6月から生産開始

今年末に発売予定のプレイステーション5ですが、ブルームバーグによれば、その量産は6月から開始されました。ソニーは9月末までに500万台、10月~12月の間にさらに500万台の生産を見込んでいる模様。

SOURCE:bloomberg.com

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク