噂:ローランドから新型グルーブボックス「MC-X」、新型リズムマシン「TR-X」が発売?限りなくウソ臭いリーク画像が登場

スポンサーリンク

噂:ローランドから新型グルーブボックス「MC-X」、新型リズムマシン「TR-X」が発売?限りなくウソ臭いリーク画像が登場

ローランドの「TR-808」と言えば、80年代のサウンドを形作ったと言っても過言ではない名リズムマシン。そして同「MC-505」「MC-303」と言えば、90年代中期~後半にかけて大ヒットし、「グルーブボックス」なる言葉を生み出したシンセサイザー。

そんなローランドが誇る「TR-」「MC-」の両シリーズ。今回、最新機種の登場が噂されています。

これはネット上にプレス画像らしきイメージが出てきたことから出てきた話。画像にはローランドの新型グルーブボックス「MC-X」、そして新型ドラムマシン「TR-X」の姿が確認できます。

とはいえこの画像、全体的に胡散臭いものであるのも確か。

ヴィンテージ感あるデザインはともかく(最近レトロブームだし)、リズムマシン「TR-X」での”EFFECT”ではなく”EFECT”のつづり、「グルーブリズム」なる聴きなれない単語など怪しさ満点。「グルボ復活」のキャッチコピーも、先日13年ぶりにローランド製グルーブボックス「MC-101」「MC-707」が発売されたことを踏まえると釈然としないもの。

それはそうと、MC-707はとても良さそう。個人的にもめちゃくちゃ欲しいもんですな。

情報元

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク