Xbox シリーズ X の廉価モデル、「Xbox シリーズ S」のスペックがリーク。GPUが4TF、最大1440p

スポンサーリンク

Xbox シリーズ X の廉価モデル、「Xbox シリーズ S」のスペックがリーク

次世代ゲーム機「Xbox シリーズ X」の廉価モデル、「Xbox シリーズ S(Lockheart)」のスペックがITサイトThe Vergeによりリークされてます。

Xbox シリーズ S(Lockheart)のスペック

The Vergeによれば、まず本体名は「Xbox シリーズ S」になるとのこと。これは「Xbox シリーズ」が商標登録されていることから予測している模様。

スペック面では、メモリ容量7.5GB、CPU性能はシリーズ Xより少しアンダークロックされ、GPU性能は約4TF(テラフロップス)。解像度は1080pもしくは1440p。

なおXbox シリーズ Xは、メモリ容量が13.5GB、GPU性能が12テラフロップスとなっています。

また販売形態も言及されており、それによれば月額料金を払ってコンソール、Xbox Live、およびXbox Game Passの提供を受けるサブスクリプションサービスが導入されるとのこと。なおマイクロソフトはXbox One S All Digital Editionにおいて、すでに同様のサービスを提供しています。

SOURCE:theverge.com

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク