「19年下半期Xperiaはトリプルカメラ+より大画面。下半期は計3機種のXperiaが登場」とのリーク情報

スポンサーリンク

「19年下半期Xperiaはトリプルカメラ+より大画面。下半期は計3機種のXperiaが登場」とのリーク情報

ソニーモバイルの今後のスマートフォンモデル展開がリークされています。

海外SNS・Weiboによれば、ソニーモバイルは2019年に7機種のモデル展開を行うとのこと。

上半期にはXperia 1、Xperia 10・10 Plus、そしてXperia L3の4機種が発売されているので、すなわち下半期は3機種が発売されるようです。

なお、全てのモデルがグローバル販売されるのではないそう。

・新型Xperiaはトリプルカメラ+大画面

さらに、3機種のうち1機種の特徴も一部明らかになりました。

・デュアルカメラ+ToFカメラを搭載したトリプルレンズモデル

・現在よりもさらなる大画面に

なかなか具体的なリークとなっています。

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク