新型「iPad mini 6」の予想コンセプトデザインまとめ

スポンサーリンク

新型「iPad mini 6」の予想コンセプトデザインまとめ

2021年前半のリリースが予測されている、新型タブレット「iPad mini 6」。

これまで、リークされた情報を元にさまざまなコンセプトデザイン(予想デザイン)が各氏から公開されてきました。

このページでは、そんなコンセプトデザインの各々をまとめて紹介します。

さまざまな予想コンセプトデザイン

・コンセプトデザイン①

iPad Proを彷彿とさせる、先進的なデザイン。

・現行モデルより20%小さく

・コンセプトデザイン

・狭小ベゼルなLiquid Retina ディスプレイを採用

・Apple Pencil 第2世代に対応

・コンセプトデザイン③

こちらもLiquid Retinaディスプレイを採用しますが、ベゼル部分がより太く

・メインカメラはシングルのままで、LiDARスキャナの採用はありません

アナリストによるスペック予測

なお信頼できるアナリスト・Ming-Chi Kuo氏によれば、「iPad mini 6」は2021年前半に発売。画面サイズが8.5インチ~9インチと大型化されるほか、美麗な「ミニLEDディスプレイ」を備えるとのことです。

【関連記事】

iPad Air 4のAntutuベンチマークスコアが公開。iPhone・iPad各機種とスコア比較 アッ...

SOURCE:TWITTERYOUTUBEYOUTUBE

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク