シェアする

2023年新型「Xperia 1Ⅴ」、リークスペックまとめトピックス

スポンサーリンク

新型「Xperia 1Ⅴ」、リークスペックまとめトピックス

・こちらはXperia 1Ⅳ

更新情報

11/5:「4:搭載チップ「Snapdragon 8 Gen 2」の性能・ポイント」

1:Xperia 1Ⅴの発売日・発表日など

製品名:「Xperia 1Ⅴ(エクスペリア ワン マークファイブ)」

発表:2023年4月

発売時期:2023年6月

2:Xperia 1Ⅴのスペック

ディスプレイ:6.5 インチ

ディスプレイ解像度:4K HDR

リフレッシュレート:120Hz

ディスプレイ輝度:高輝度

チップセットSoC;クアルコム Snapdragon 8Gen 2,

メモリ:16GB

ストレージ:256GB/512GB

メインカメラ :3眼トリプルカメラ。4800万画素メイン広角+1200万画素超広角+1200万画素望遠

メインカメラ撮影機能:4K HDR 120fps オブジェクト トラッキング付き

フロントカメラ:1200万画素

バッテリー:5000mAh

充電仕様:ワイヤレス充電Qi

急速充電:40W

OS:Android 13

発売:2023年夏

メインカメラがいよいよ4800万画素を搭載するとの噂。メモリ容量も16GBとなり、より優れたユーザーエクスペリエンスが期待できそうです。

3:本体予想デザイン

・チップセットに、クアルコム「Snapdragon 8 Gen2」を搭載。

ベゼル部はさらに薄く小さく狭くなり、本体サイズも若干小型化し、さらに持ちやすく。

・メインカメラは3眼トリプルカメラ+ToFセンサー。4800万画素広角メイン+1200万画素超広角+1200万画素望遠+ToFレンズ。

4800万画素のメインカメラは、大型1インチセンサーを搭載します。

・バッテリーは大容量5000mAh。最新OSにより、さらにバッテリー持ちが良くなります。そのほか、40W急速充電、3.5mmヘッドフォンジャック、USB-Cなど

New→4:搭載チップ「Snapdragon 8 Gen 2」の性能・ポイント

搭載チップは、クアルコムの最新ハイエンドチップセット「Snapdragon 8 Gen 2」。

そのポイント、性能などは次の通りとなっています。

【「Snapdragon 8 Gen 2」の性能・ポイント】

・グラフィック性能は「Apple A16」を上回る。ただしその差はわずかにとどまる。

・Snapdragon 8 Gen 1より、高いクロック周波数で動く

・CPU性能は、Snapdragon 8 Gen 1からあまり変わらない

・製造プロセスはTSMC製のものを採用

・消費電力と処理能力のバランスを取りながらの開発が目指されている

・「Snapdragon 835」を手がけたチームが開発

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

シェアする

フォローする

スポンサーリンク