不具合7種類ほか、17年新型 Xperia XZ Premium / XZs / XA1・XA1 Ultraリーク最新情報まとめ18トピックス

☜前ページ:Xperia XZ PremiumとXZsの価格・性能について




【Xperia XZ Premium・XZsと他機種の比較】

⑮:Xperia XZ PremiumとXZs、Z5 Premiumのスペック比較表

(XZ Premium、XZs、Z5 Premiumそれぞれの仕様はドコモ版に準拠。)

モデル XZ

Premium

XZs

Z5

Premuium

基本性能
OS Android7.1 Android5.1
サイズmm 156

x 77

x 7.9

146

×72

×8.1

154.4

x76

x7.8

重さ 191g 161g  180g
画面 5.46インチ 5.2インチ 5.5インチ
画面色域 sRGB 138% 通常レベル
画面明るさ HDR10

700カンデラ

SDR(通常レベル) SDR
ゴリラガラス Gorilla Glass 5 Gorilla Glass
デザイン ループサーフェス オムニバランス
CPU スナドラ835 スナドラ820 スナドラ810
GPU Adreno 530 Adreno 430
RAM 4GB 3GB
容量 64GB 32GB 32GB
防水 IP65/68
ポート USB-C microUSB
メインカメラ機能
画素 1900万画素 2300万画素
AF速度 不明 0.03秒
撮影速度 0.5秒 不明
F値 2.0 不明
センサーサイズ 1/ 2.3
デジタルズーム 8倍
クリアイメージズーム 3倍 5倍
先読みAF
960fpsスローモーション
RGBC-IRトリプルイメージセンサー
予測プレディクティブキャプチャー
手ブレ補正 5軸電子式 3軸電子式
ビデオ撮影 4K
ISO ISO最大12800
前面カメラ性能
前面カメラ 1300万画素 500万画素
 前カメISO ISO最大6400
サイズ 1/ 3.06 不明
F値 F2.0 不明
手ブレ方式 電子式5軸
通信性能
通信 788Mbps/50Mbps 500Mbps/50Mbps 下り225Mbps
バッテリー機能
容量 3230mAh 2900mAh 3430mAh
寿命2倍;Qnovo
充電速度を調節:バッテリーケア
スタミナモード
指紋認証
急速充電 Quick Charge 3.0 QC 2.0
LTE待受時間 460時間 590時間 490時間
LTE連続通話時間 1140分 1220分 1330分
電池持ち時間 105時間 95時間 77時間

参照元:公式ホームページ、仕様表

【関連ページ】

NTTドコモ版「Xperia XZ Premium SO-04J」「Xperia XZs SO-03J」のスペック比較表、LTE対応バンド比...

【Xperia XA1・XA1 Ultra】

⑯:地味にスゴイ、XA1 Ultraの「ミニディスプレイ」機能

6.0インチの大画面を誇るXperia XA1 Ultraでは、画面の端に指が届かないという大画面スマホならではの問題を解消してくれる「ミニディスプレイ」機能を新たに搭載。

「ミニディスプレイ」機能とは

➾ディスプレイ領域を小さくすることで、操作しやすくする

(このgifは、動きが実際のものよりギコチないものとなっており、ぜひリンク先の本物で確認をどうぞ)

リンク:sonymobile.com/xperia-xa1-ultra/

Xperia XA1 Ultraの「ミニディスプレイ」機能がスゴい 6.0インチの大画面を誇るXperia XA1 Ult...

【雑記・ソニーモバイルの経営環境から今後の登場端末を占う】

⑰:新型4K Xperiaが出てもおかしくなさそうな、ソニーモバイルの好調な経営状況

・ソニーモバイル黒字化。今後、高性能モデルに特化

長年赤字に苦しんでいたソニーのモバイルデバイス部門・ソニーモバイルコミュニケーションズだが、諸々の「構造改革」により、17年3月期決算においては、分社化後初となる黒字化達成の見込み。

また、同社は今後、主要市場である日本を中心として高性能(高付加価値)モデルづくりへと資源を集中させる方針であり、確かに新型4K Xperiaが出てもおかしくはない⇒事実発表された

・高付加化価値モデルの例として挙げられているXperia Z5 Premium

sony_ir_2016_3

ソニー決算より

sony_ir_2016_2

ソニー決算より

sony_ir_2016_6

ソニー決算より

関連:

ソニーモバイルの業績動向調査。確かに新型4K Xperiaの登場は「ありそう」 先日4Kディスプレイを搭載した新型Xper...

⑱:ソニーが最近発売したスマホのモデルナンバー一覧

これまで、「G3112」「G3221」なる機種が見つかっており、それぞれXperia XA 2とXperia XA Ultra 2(Xperia M5後継機種)とみられている

・ソニーが最近発売したスマホのモデルナンバー一覧

発売年月 デバイス モデルナンバー
13/1 Xperia Z C66XX
13/7 Xperia Z Ultra C68XX
13/9 Xperia Z1 C69XX
14/5 Xperia Z2 D65XX
14/10 Xperia Z3 D66XX、D6708
15/6 Xperia Z4 E6533、E6553
15/10 Xperia Z5 E66XX
Xperia Z5 Premium E68XX
16/6 Xperia X Performance F8131、F8132
16 Xperia  XA F3116
16 Xperia X F5122
16/10 Xperia XZ F8332
16/09 Xperia X Compact F5321
17? 新型Xperia? G3112、G3121

【モデルナンバーからうかがう傾向性】

①:モデルナンバーの先頭のアルファベットは発売年を示す

「13年⇒C」「14年⇒D」「15年⇒E」「16年⇒F」「17年⇒G」

よって今回の「G3112」「G3121」が2017年に発売される可能性は高そう

②:数字の千の位の数(例:8000だったら”8”)はそのモデルの価格帯を表す。

この数が大きいほど高性能ハイエンドモデル

例:

・Xperia XZ:F8332⇒8なので高性能ハイエンドモデル

・Xperia X Compact:F5321⇒5なのでミッドレンジモデル

・Xperia X:F5122⇒5なのでミッドレンジモデル

・Xperia XA:F3116⇒3なので、そこそこな性能のエントリーモデル

参考文献

displaymate ”iPad Pro 9.7 Display Technology Shoot-Out iPad Air 2 and iPad Pro 9.7”

displaymate ”Galaxy Note7 OLED Display Technology Shoot-Out”

displaymate ”iPhone 7 Display Technology Shoot-Out iPhone 6 and iPhone 7”

Amazon.co.jp ”4K ULTRA HDコーナー”

YouTube Sony dévoile le Xperia XZ premium : le premier smartphone 4K HDR ! MWC 2017

EIZO株式会社 ”第1回 大事なのは”正しい色”を表示できること――液晶ディスプレイの「色域」を理解しよう”

GSMARENA 、mobiltelefon.ru、PhoneArena、ソニー2016年第2四半期決算、Slashdotleaks、review.ge 、NSEAVOICE、gfxbench.com、gsmarena.com、
blogs.sonymobile.com、blogs.sonymobile.com/press_release

GSMArena ”The showstopper Sony Xperia XZ Premium review

PhoneArena ”Sony Xperia XZ Premium Review

コメント

  1. 匿名 より:

    Xperia Zシリーズの復活への話もあるけど、XZ Ultraを……

  2. 匿名 より:

    この前のマイネオ発表会で発表された謎の端末はもしかしてXPERIAなんですかね?
    だとしたらマイネオ使ってるので楽しみです。

  3. RYUKS より:

    「Z Ultra」ユーザーですが、「XA1 Ultra」…日本国内ので発売がどうなっているのか、ホントもどかしいです…。

  4. ベース弾き より:

    Z ultraのユーザーですが、ホントにX ultra発売して欲しいですが、出て来なければ、ギャラクシーs8+にいきますかな?

  5. RYUKS より:

    各キャリアから「Xperia XZs 」こそ発表が有りましたが、それ以外の機種の発表は無さそうですね…。どうしよう…海外から取り寄せようかな…。ただ、そうなるとカバーをどうするかが問題になるんだよな…。

  6. RYUKS より:

    散々迷いましたが、ボーナスも近かったり資格試験もゲットした勢いもあり、『Xperia XA1 Ultra(64G)』を海外からの販売サイトでポチっちゃいました。
    海外からのSimフリースマホ購入が初めてなだけに、来るまでWktkすることにします。

  7. 匿名 より:

    全面カメラの手ブレ方式に電子式5軸と強調されてるけど、NTTドコモに確認を取ったら全面カメラに手振れ補正の機能は無いとの回答でした。

  8. 匿名 より:

    他の記事ではかなり持ち上げられてますがおそらくメーカーからの試作機あげるから、いい記事書いてのものがほとんど。
    使ってみて言わせてもらいます。

    ・バッテリー持ちが悪すぎ。
    ⇒普通のスマホだとあまりない現象ですが、充電満タン後はずして数分で5%なくなりました。使っていても1日2回は充電します。2台持ちで、1台はappleですが比較にならないほどappleの方が電池持ちがいいです。

    ・写真撮影はかなり悪い。ディスプレイがいいのに写真のレンズやそのシステムが悪い為撮影してもきれいな写真は撮れない。4K動画撮影も普通の動画と変わらないほどです。できれば画像を貼りたいのですが、「iPhoneX」と「Xperia XZ Premium」で同じ写真を撮影し拡大してみるとXperiaのあまりのカメラ性能に愕然します。一眼出しているSONYさんがもったいない。

    以上2点があまりにひどいと思うところです。
    ディスプレイは文句なくきれいだと思います。外でPS4したい人はリモートプレイでテレビ以上の綺麗さでゲームができますので、こういったプラスのところがいい方は買った方がいいとは思います。
    しかし、値段からして性能は私が一つ前に使っていた「HUAWEI P10 plus」の方がカメラ性能、ディスプレイ、バッテリー持ちなど平均して良かった。