新型チップSnapdragon 865+、搭載機種としてASUS ROG3、Lenovo Legionが明らかに。両機種ともにゲーミングスマホ

スポンサーリンク

新型チップSnapdragon 865+、搭載機種としてASUS ROG3、Lenovo Legionが明らかに。両機種ともにゲーミングスマホ

クアルコムからアナウンスされた新型チップセット「Snapdragon 865+」。

CPU・GPUともに10%の高速化が図られたこのSoC、搭載端末としてASUS「ROG3」、レノボ「Legion」両機種の存在が明らかにされました。

これら機種はゲーミングスマートフォンとして7月に発表予定。ともにAntutuベンチマークスコアは64万点を超えており、両機種でAntutuスコア1位・2位を争うものとなっています。

・レノボ「Legion」のAntutuベンチマークスコア

【関連記事】

クアルコム、新型高性能チップ「Snapdragon 865 Plus」を発表。クロック速度10%アップ、グラフィック性能10%向上 ...
新型「レノボ Legion」、Antutuベンチで約64万8,870点を記録。Antutuスコア歴代1位を記録 ...

SOURCE:GSMARENA

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク