NX新情報6つ。Wii Uをさらに発展させた無線プレイ、移植が非常にしやすい、PS4と似たハード構成、Bluetooth同期など

スポンサーリンク

NX新情報6つ。Wii Uをさらに発展させた無線プレイ、移植が非常にしやすい、PS4と似たハード構成、Bluetooth同期など

nintendo_logo_by_thedrifterwithin-d5kzl78.png-960x568

海外掲示板「NeoGAF」に投稿された、リーク師”Geno”氏からの NXハード情報。”Geno”氏はポケモンのリーク情報などで実績があるとのこと。情報元はNeoAFですが、そもそもの話の発端は海外掲示板「4Chan」で、昨年12月の情報なんだそうです。

①:NXのハード背面にはワイヤレスHDMIドングルが埋め込まれている。ユーザーは、このドングルを引き出してディスプレイに挿し、HDMI出力が出来る。この仕組みはWii UのHDストリーミング技術の進化形。

編注:Googleの Chromecastみたいなもの?

394077-google-chromecast

②:聞いたところでは、アナログコントローラーには感圧フィードバックのための小さなモーターが備えられている。プレイヤーがキャラクターを操作して壁にぶつかると、スティックは壁の方向と逆方向に戻る。これはまた銃撃の際の反動や、ダメージを受けた場合、もしくは起伏の多い地形の移動などの表現でも用いられる。

③:文字通りあらゆるすべてのBluetoothデバイスと同期できる。とりわけ、スマートフォンやタブレットとは緊密に連携することが可能であり、電話の受信や自身のスマホのテキストメッセージをディスプレイ上に表示できる。そのため、ユーザーはデバイスを止めて着信に応答する必要はない。

④:「性能」面で一番近いのはXbox One。だが、ソフトのアイディアはWii Uの50倍、Playstation Vitaの100倍(編注:意味不明だが、原文にそう書いてある)。

技術的な面で重要なのは、PS4やXbox Oneと極めて酷似したハードウェア構成とそれを結びつけるOSの強力なエミュレーション機能とコンパイラだ。これはすなわち、NXはPlaystation 4やXbox Oneのソフトを、オリジナルのソースコードを何ら変えることなく動作させることができるということを意味している。

特にAndroid OSやUnreal Engine 4で動いているものに関してがそうだ。伝えられるところでは任天堂はNXの開発キットの提供が遅いが、それはこれが理由である。あるサードパーティの開発者はNXをこう評している「これまでに開発した中で一番開発が簡単なデバイス。コードを書いてコンパイルすれば、動く」

⑤:ポケモンGOからはNXでのソーシャル機能がどのようなものになるかそのアイデアを伺うことが出来る。すなわち、マルチプレイヤー、AR、ストリートパスといったものが全く新しいレベルのものになるだろう。

⑥:NXの真の強みは便利さと使いやすさにある開発者たちはNXを指して見た目的にも性能的にも『(高性能かつ使いやすいスマホの開発で知られる)サムスンと(親しみやすい見た目の)ニンテンドー2DS』の間にできた子供のようだと私に教えてくれた。

すなわちそれは親しみやすいデザインだが、任天堂のゲーム機と人々がイメージするようなものとは全く違うということである。Nintendo OSと呼ばれるそのOSは極めてパワフルで、現在のモバイル向けOSのように非常に現代的な機能を備えているが、任天堂はそれをAndroid OSベースだと捉えられることを恐れて、公開には注意深くなっている。

Nintendo OSは複数のデバイスを結びつける非常に強力なネットワーク機能を備え、そして強い競争力とユーザーのライフスタイルに絶えず関わってくるように設計され、普及しうるエコシステムを備えている。

[http://www.neogaf.com/forum/showpost.php?p=197068172&postcount=1090]

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。