Xperia X Performance、LTE・W-CDMAともに強化、FMラジオは非搭載?

スポンサーリンク

Xperia X Performance、LTE・W-CDMAともに強化、FMラジオは非搭載?

先日、仕様書(ホワイトペーパー)が公開されたXperia X Performanceですが、いろいろと確認してみると興味深いことがいくつか出てきました。

①:グローバルモデルでもLTE・3G通信網に800GHzが対応

・Xperia Z5

XperiaZ5

・Xperia X Performance

XperiaX

SIMフリーであるグローバルモデル版Xperiaでも800MHz帯に対応。800MHz帯の特徴を生かして、山間部や郊外・または遮断物が多い場所でも安心して通話ができそうです。

なお文章表現からもわかるとおり、日本版はすでにZシリーズの時から800MHzに対応しています。

②:LTE Cat 9で下り最大450Mbps

Xperia X Performanceは最新通信規格「LTE Cat.9」に対応し、受信時の最大通信速度がZ5での300MHzから450MHzにアップします。

とはいえ、これはデバイス側が対応したまでのこと、実際はドコモが昨年11月に300Mbpsの通信サービスを開始させたばかりなので、少々性能を持て余すことになりそうです。

・Xperia X Performance

XperiaX_2

・Xperia Z5

XperiaZ5_2

③:FMラジオ機能が廃止?

”ENTERTAINMENT”の項目で、X PerformanceではFMラジオの記載がなくなっていました。

FMラジオ機能がなくなるのかもしれません。

XperiaX_3

Xperia X Performance

XperiaZ5_3

Xperia Z5

参考文献

sonymobile.com

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ
スポンサーリンク