Galaxy S7/S7 edgeの不具合4種類と対処法。発熱、Wi-Fi、タッチパネル過剰反応など

スポンサーリンク

Galaxy S7/S7 edgeの不具合4種類とその対処法

海外ではすでに発売されたGalaxy S7/S7 edgeですが、海外掲示板[Xda]では、すでにいくつかの不具合が報告されています。

galaxy-s7-ports_fh2v.1920

①:Wi-Fiトラブル

何人かのS7 ユーザーはwi-fiトラブルを報告しています。これはgmail の自動同期が適切になされなかったというもの。

これはおそらくサムスンによって早急に直されるべきバグですが、ユーザーによれば、ブルートゥースの接続をオフにしたら、とりあえずこのwi-fiトラブルが直ったとのこと。

②:電源ボタンと音量ボタンが反応しなくなる

ほかのユーザーはスマホ使用中、いきなりボリュームボタンと電源ボタンが全く動作しなくなったという不具合を報告しています。

ただこれは、本体の再起動で簡単に直ったそうです。

③:タッチ画面の過剰反応、誤作動

タッチ画面が敏感すぎると訴えているユーザーもいます。

これは特にS7 edgeユーザーに多いもので、ペン先のみを検知する機能(パームリジェクション)モードを有効にしているのに、Galaxy S7 edgeを持つと側面部のタッチ画面が反応するというもの。

そのほかソフトキーボードでの文字入力がおかしくなったり、カメラ撮影でシャッターが反応しなくなる例が報告されています。

残念ながらこれらの不具合に関しては今のところ対処法は無いそうです。

④:発熱

発熱に関するトラブルを訴えるユーザーもいます。報告されたトラブルとしては例えば、充電中にS7/S7 edgeの本体が熱くなりすぎるというもの。

この場合、充電中にスマホを使用しているとスマホの仕様上どうしても本体は熱くなるため、ユーザーがそれに過剰反応しているという可能性もありますが、そうではない普通の使用での発熱の場合、バッテリー最適化を用いてアプリの発熱を和らげることが出来るとのことです。

・バッテリー最適化の方法

[設定]>[バッテリー]>[バッテリーの使用状況]>[バッテリーの使用最適化]において、「すべてのアプリ」をタップ

また、リカバリーモードでキャッシュを削除するのも有効とのことです。

・リカバリーモードでキャッシュ削除

①:デバイスの電源をオフに

②:「電源」、「音量+」と「ホームボタン」を同時に長押しし、リカバリモードに入る

③:音量-ボタンで一番下の「キャッシュパーティションを消去(Wipe Cache Partition)」へ移動し実行

④:その後、音量+ボタンで「システムを今すぐ再起動」を選び、デバイスを再起動する

[Xda]

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ
スポンサーリンク