熊本地震支援情報まとめ11項目。住居・ネット・医療・入浴・食べ物・義援金など

熊本地震支援情報まとめ

住居、Wi-Fi、入浴、医療など支援情報をまとめて載せています。

・インターネット【Wi-Fi SPOTが無料開放中

熊本県内の通信大手3社によるWi-Fi SPOTが無料開放中

・医療【保険証無しで受診可】

・銀行【本人確認書類で預金引き出し可】

・地震情報

熊本市のホームページで随時地震情報が確認できます。

・住居【アパマンとAirbnbが無料貸出】

【被災の方にアパマンショップが無償で空き室を貸し出し】

「今回の被害状況を踏まえ、人道的な見地に立ち、被害に遭われた被災者の方、救援・救護活動を行う方々にアパマンショップグループとして住居支援を行います。

被害地域においてアパマンショップグループで管理している空室物件を救援が必要な方々に短期的に無償提供致します」

アパマンショップ「熊本地震に対する支援について」

【Airbnbが被災者の方に住居を無料貸し出し。20日まで】

2016年04月14日~2016年04月20日の期間内にチェックインした被災者の方には全サービス料を免除させていただきます。

https://www.airbnb.jp/disaster/southernjapanearthquake

・食べ物

・電気/ガス/水道の復旧状況

NHKニュースのページで熊本県ライフライン復旧状況が確認できます。

NHK News Web「熊本県内 ライフラインへの影響続く」

・通信

【ケータイキャリアが料金支援】

NTTドコモとKDDI、それにソフトバンクの通信各社は、「熊本地震」を受けて災害救助法が適用された熊本県内のすべての市町村に住む利用者を対象に、支援を行うことを決めました。
具体的には、携帯電話やインターネットの使用料金の支払い期限を1か月程度、延長することにしています。また、自宅の固定電話やインターネットが使用できな くなった場合は、その間の料金を免除します。さらに、携帯電話などが破損した場合は、修理や交換のための費用を減額するということです。

引用元:NHK NEWS WEB

・入浴【無料入浴できる銭湯】

【無料で入浴できる銭湯一覧】

被災者の方は、以下の銭湯において無料で入浴ができるそうです。

熊本銭湯「【緊急連絡】 熊本銭湯は、通常営業 & 被災者の無料入浴支援いたします!」

・生活資金貸し出し

・義援金

【日本赤十字社】

【巨人軍が募金活動】

【サンフレッチェ広島の募金】

【Jリーグの義援金】

【モンストでチャリティーオーブ実施】

モンスターストライクでは、4月16日(土)AM0:00より、被災地の皆さまを支援するべく、売り上げの一部を救援や復興活動に寄付させていただくため、一部のオーブ購入メニューをチャリティーオーブ購入メニューに変更させていただきます。

▼チャリティーオーブ対象期間
2016年4月16日(土)AM0:00~4月18日(月)AM3:59

Twiiterフォロー
関連ページ

フォローする