大容量バッテリー+デュアルカメラ+光学手振れ補正な「Xperia M Ultra」が発売とのリーク情報

スポンサーリンク

6インチXperia M Ultraが発売とのリーク情報

Xperia__M_ultra_

先日未発表次世代Xperiaにクアルコムの次世代チップセット「Snapdragonn 823」が搭載されるとの情報をリークしたHQ_VISION氏が、また新たなXperia関連の情報リークを行っています。

今回は6インチデバイス「Xperia M Ultra」が発売されるとの情報。

・Xperia M Ultra スペック

CPU Snapdragon 652
RAM 3GB LPDDR4
容量 32GB
画面 6インチフルHD

IPS-NEO、120Hz、ホワイトマジック、トリルミナス

メインカメラ 2300万画素デュアルカメラ(24mm/F値2.0/光学手振れ補正&75mm/F値2.2/光学手振れ補正)
フロントカメラ 1600万画素(25mm/F値2.0/光学手振れ補正)
バッテリー 4280mAh
ポート USB-Type C
指紋認証 あり

「Xperia M」とはこれまで中程度の性能を持つスマートフォンシリーズのことでしたが、今回のXperia M Ultraはフロントカメラ1600万画素、デュアルカメラ搭載、光学手振れ補正など、全体的にハイスペックな印象があります。

なお、文中において登場する”WhiteMagic(ホワイトマジック)”とは低消費電陸を可能とする技術のことで、製造元のジャパンディスプレイによれば、「従来はRGBで生成していた白成分を抽出しWのサブ画素の表示で置き換え、従来RGB方式と同等の画面輝度に設定すれば画質劣化なくバックライトの消費電力を約40%も低減出来ます。」とのこと。

Whitemagic

ジャパンディスプレイのホームページより

参考文献

株式会社ジャパンディスプレイホームページ「JDIの液晶ディスプレイ技術 > 低消費電力

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ
スポンサーリンク