【海外レビューまとめ】WiiU『スターフォックス ゼロ』海外レビュー平均スコア72点。ここが○×など

スポンサーリンク

海外レビューまとめ】WiiU『スターフォックス ゼロ』平均レビュースコア72点。ここが○/ここが×

・全体的なポイント

日本では4月21日に発売されたWiiU『スターフォックス 零』の海外レビュースコアが続々と出てきています。複数の海外レビューサイトのスコアを集計し、平均点を出すサイト「メタクリティック」でのスコアは72点となりました(全50サイトの平均)。

STARFOX

1997年にニンテンドウ64で発売された『スターフォックス64』を現代に再生させたのようなグラフィックに対しては、おおむね高評価が寄せられた一方で、ゲームパッドとTVとの2画面を駆使する操作方法は賛否分かれており、ゲームパッドの操作に慣れることが出来たか否かで評価がずいぶんと異なっているようです。

なお本作と同時リリースされるダウンロードソフト『スターフォックス ガード』は平均73点となっています

・ここが○/ここが×

ここが○ ここが×
スターフォックス64の現代風再生に見事成功 64風のグラフィックの部分と今時のグラフィックの部分があっていないシーンがある
ゲームパッドの操作が画期的 時々フレームレートが落ちる
基本的なゲームの楽しさ ゲームパッドの操作に慣れが必要

Star-Fox-Zero-Preview-1

・各海外サイトのレビューから

VentureBeat:83点

Wii Uゲームパッドを用いた操作方法は慣れが必要だが、同コントローラの用い方では数あるWii Uソフト中でも最高に画期的なのものである。キャラクターの毛並み・照明効果などのグラフィックは美しく、音楽もすばらしい。

Wii Uを持っているなら確実にゲットすべき1本であり、90年代のスターフォックスのファンなら確実に楽しめる作品である。

IGN:75点

この「スターフォックス ゼロ」は90年代後半に発売されたニンテンドウ64『スターフォックス64』へのオマージュとなっており、同作を再生することに成功してはいるが、当時風のグラフィックが、ほかの現代風のグラフィックと合っていないシーンがある。

ゲームパッドとの2つの画面を使う操作方法は慣れるまでに数時間かかり、イライラする。

attack of the fanboy:75点

ゲームの基本的なところは面白いものの、完璧な作品ではない。時々起こるフレームレートの低下、全体的に低いグラフィックレベル、慣れが必要なゲームパッドでの操作などはユーザーを失望させるだろう。

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク