著名リーク師エミリー・ロジャース「NXはPS4よりは低性能。XBOXONEとほぼ同じ。独自アーキテクチャー」

スポンサーリンク

著名リーク師エミリー・ロジャース「NXはPS4よりは低性能。XBOXONEとほぼ同じ。独自アーキテクチャー」

任天堂が来年3月に発売する次世代ゲーム機「NX」に関して、先月4月に次のようなうわさが流れていました。

x86-architecture

・(PS4と同じ)X86アーキテクチャー

・セーブデータがオンライン上にセーブできる(恐らく最近始まった会員制サービス「マイニンテンドー」経由で)

・補助ディスプレイのサポート

・スマホアプリとの連携あり

・NXソフトには実績システム搭載

さてこれらの噂に関連し、最近話題の情報提供者「エミリー・ロジャース(Emily Rogers)」氏がコメントしています。

それによれば、

・NXはX86アーキテクチャーではなくカスタムメイドされた独自アーキテクチャー

・性能は高いが決して最高レベルではなく、PS4や(噂)の新型PS4 ”Neo”よりはXbox ONEに近い性能

とのこと。

すなわち、各ゲーム機の性能としては「PS4/PS4 ”Neo” > NX≒Xbox ONE」であるとのことです。

なお、Xbox ONEについても新型機の存在が噂されており、新型PS4/Xboxの噂されているグラフィックス性能(浮動小数点数演算性能)について、現行ゲーム機もあわせて並べると次のようになります。

(ただし、下の新型新型Xbox ONEの性能スコアはおそらくデマだといわれています。)

・現行ゲーム機のグラフィック性能(浮動小数点数演算性能:TFLOPS)

新型Xbox ONE 10 TFLOPS
新型PS4 4 TFLOPSほど?
PS4 1.84 TFLOPS
Xbox ONE 1.31 TFLOPS
Wii U 0.35 TFLOPS
PS3 0.22 TFLOPS

[Emily Rogers]

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク