新型MacBook Proのものと見られる筐体画像がリーク。有機ELタッチパッド搭載?

スポンサーリンク

新型MacBook Proのものと見られる筐体画像がリーク。有機ELタッチパッド搭載?

テックサイト「Cult of Mac」は最新記事として、新型MacBook Proのものとみられる筐体の画像を掲載しました。

macbookpro

製造工場から流出したという今回の筐体画像、新型MacBook Proの噂として「デザインをリフレッシュし、ファンクションキー部分が有機ELによるタッチパネルになる」との情報が存在しますが、今回リークされた画像はその噂を裏付けるものとなっています。

また、これまでのMacBook Proのキーボードと比べてみると、Fキーのほかにも、各キーやトラックパッドの大きさなど、様々な部分が異なっていることがわかります。

nishi07

コチラは現行MacBook Pronoキーボード

そのほかリークされた筐体画像は、サイド部分のものもあり、これではUSB-Type Cポートをサイドに2つずつ確認することが出来ます。

macbookpro

期待が高まる新型Macbook Pro。この8年ぶりにリニューアルされるというデバイスは10月の発売が噂されています。

[Cult of Mac]

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ
スポンサーリンク