Galaxy Note 6・7の図面とレンダリング画像と図面がリーク。エッジスクリーン仕様に

スポンサーリンク

Galaxy Note 6・7の図面とレンダリング画像と図面がリーク。エッジスクリーン仕様に

テックジャーナリストのシャイ・ミズラチ氏は自身のツイッター上にて、サムスンが今年夏に発売を予定している「Galaxy Note 6(Note 7という話も)」の図面をリークしました。

ミズラチ氏によれば、Galaxy Note 6のサイズは「153X74.5X7.8mm」。またGalaxy S7 edge と同じく、両サイド部分が湾曲したエッジスクリーンディスプレイを搭載するとのこと。

同様に、リーク情報でおなじみのOnleaks氏もGalaxy Note 6のレンダリング画像を作成、YouTube上に公開しています。こちらはサイズは「153.5× 73.9× 7.9mm」となっていますが、エッジスクリーンを搭載している点は同じ、さらにっレンダリング画像からはUSB Type-Cポートも確認できます。

https://youtu.be/NdyH22ojXyU

ミズラチ氏、Onleaks氏ともに情報の正確性には定評があり、それゆえ、細部の寸法などは違うとしても、全体的な情報としては信頼できそうです。

[Twitter,Twitter]

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ
スポンサーリンク