カプコン曰く「VRはホット市場」、VR対応「バイオ」最新作『Resident EVIl 7 Biohazard』が発表

スポンサーリンク

「バイオハザード」最新作『Resident EVIl 7 Biohazard』が発表

アメリカ・ロサンゼルスで開かれている世界最大のゲームショー「E3」でソニー・インタラクティブ・エンタテインメントのプレスカンファレンスが開催、PlayStation4用ソフトとして、カプコンの「バイオハザード」シリーズ最新作『Resident EVIl 7 Biohazard』が発表されました

発売日は2017年1月24日、またPS VR対応ゲームとなっています。

カプコンはVRソフトに本気との話

これまでに漏れている話としては、カプコンは現在VRゲームを「ホット市場」と捉え、対応ソフトに熱心に取り組んでいるとのことで、バイオハザードのみならず今後同社からのVRゲームソフト発売に期待してよいのかもしれません。

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ
スポンサーリンク