Xperia X PerformanceとXperia Z5でアプリ9種、動作スピード比較。カメラ写真撮影、本体起動で結構な差

スポンサーリンク

Xperia X PerformanceとXperia Z5のアプリ動作スピード比較

海外では発売されたソニーモバイルの最新モデル「Xperia X Performance(XP)」と、旧モデル「Xperia Z5」のアプリ動作スピードを比較する動画が公開されていました。

2機種においてアプリ起動の速さを比較した結果、写真撮影と本体起動の速さでは結構な差がつき、XperiaXPerformanceのほうが高パフォーマンスを示しています。ただ、全体としては微妙な結果となっていました

①:アプリ起動の比較

https://www.youtube.com/watch?v=z7FuvFw3GJ0

Z5とXPで、アプリ起動が早かった方を「○」

アプリ Z5 XP
カメラ 同じ
カメラ撮影
アプリ一覧 同じ
電話 同じ
SMS(メッセージ) 同じ
アドレス帳 同じ
アルバム 同じ
ビデオ
Chrome 同じ
再起動→ホーム画面表示までの時間 54秒 47秒

②:Xperia X Performanceはディスプレイの色温度が低い

Xperia_X_performance_Antutu

XperiaZ5(左)とX Performance(右)を並べたもの。Xperia X Performanceのほうが色温度が低く、赤っぽい。

color

日本の放送基準は9300Kであり、Z5はそのあたりの色温度に設定されている。一方、色温度の低いXPは、より海外向けのディスプレイ設定となっていることが分かる。

③:その他、特徴

・カメラ撮影はX Performanceのほうが圧倒的に早い

https://youtu.be/z7FuvFw3GJ0?t=1m33s

Xperia_X_performance_Z5_4

撮影ボタンを押してから実際に撮影されるまでに、ワンテンポほどの差がある。

・本体起動もXperia X Performanceの方が早い

Xperia_X_performance_Z5_2

再起動→ホーム画面表示までに、Z5は54秒、XPは47秒。

・Z5と本体の厚さ比較

Xperia_X_performance_Z5

Xperia_X_performance_Z5_3

・Xperia X Performanceの指紋認証の様子

https://www.youtube.com/watch?v=6h6k69J4Vm4
Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ
スポンサーリンク