ポケモンGOでバッテリーを持ちを良くし、ポケモンをつかまえやすくする小ワザ

スポンサーリンク

ポケモンGOでバッテリーを持ちを良くし、ポケモンをつかまえやすくする裏ワザ

ポケモンGOで気になるのがバッテリーの持ち。

ポケモンGOには「バッテリーセーバー機能」があり、スマートフォンを下に傾けているときには画面表示がオフになりますが、加えてバッテリー持ちをよくするウラ技があるので紹介します。

まずは「バッテリーセーバー機能」から。

・バッテリーセーブ機能オンの仕方

⑴:ホーム画面のポケモンボールをタップ

pokemon_go_3

⑵右上の「設定」をタップ

pokemon_go_2

⑶「バッテリーセーバー」にチェックを入れます

Pokemongo (2)

・AR機能オフでバッテリー持ちが良くなり、さらにはポケモンが捕まえやすくなる

ポケモンに出会ったさい、画面右上の「AR」にチェックを入れるとARモードが使用できます。

このモードではスマートフォンのカメラを使ってあたかも現実世界にポケモンがいるかのような雰囲気を味わえますが、このモードをオフにすることで、バッテリーの持ちがよくなります(スマホのカメラを使用しないため)。

・ARモード「オン」

pokemon_go(1)

・ARモード「オフ」

pokemon_go (2)

また、ARモードがオフの時はポケモンが常に画面中心にいることになり、そのためポケモンがつかまえやすくなります

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ
スポンサーリンク