ポケモンGO、不具合10種類と対処法まとめ。GPS/画面フリーズ/タマゴ消え/ログインできない、など

スポンサーリンク

ポケモンGO、不具合紹介と対処法まとめ

ポケモンGOの不具合と対処法まとめページです。

pokemon-go-logo

【不具合早見表】

(不具合50音順⇒アルファベット順)

不具合 不具合の様子/対処法
①:音がゆがむ・遅れる Bluetooth接続で多い/特に対処法なし
②:ゲームをダウンロードできない OSのバージョンではダウンロードできない/OSの確認
③:バグが起きる セーブデータ消失の例も/【不具合の詳細】に詳しく
④:タマゴが消える フリーズ⇒タマゴ消え/対処法ページ
⑤:地図表示がおかしい 地図の表示がおかしい/特に対処法なし/詳細ページ
⑥:データが消える、ゲームが最初から 7月末のアップデート後に多い/対処法ページ
⑦:トップ画面から進まない 「ポケモントレーナークラブ」はログインが失敗しやすい/詳細ページ
⑧:ポケモンGOでポケストップやポケモンが表示されない サーバーに障害が起きている可能性があり/対処法ページ
⑨:ポケモンを捕まえたらゲームがフリーズ 対処法ページか下の【不具合の詳細】を参考に
⑩:GPSがおかしい プレーヤーの現在地がおかしい/対処法ページ

【それぞれの不具合の詳細】

(不具合50音順⇒アルファベット順)

①:音がゆがむ・遅れる

【不具合の様子】

音がゆがんでいたり、遅れて聴こえるというもの。特にBluetooth接続の場合において起こるようです。

【対処法】

今のところ特になし。

ただ、Android 5.0はOSそれ自体にBluetoothの不具合を抱えており、それゆえXperia Z5などAndroid 5.0をOSに搭載するスマートフォンでは度々Bluetoothの不具合が発生しています。

②:ゲームがダウンロードできない

【不具合の様子】

ポケモンGOがダウンロードできない

【対処法】

ポケモンGOは全てのスマートフォンでプレイできるわけではありません。ダウンロードできない場合、所有するスマホのOSをご確認ください

・iPhone/iPad⇒iOS 8以降

・Android⇒Android 4.4以降

③:ゲームがバグる・画面表示がおかしくなる

・バグの様子

https://youtu.be/NSyL8K2-q88

【不具合の様子】

ゲームがバクり、画面表示がおかしくなるというもの。これは個人的にも起こりました。

ゲームの再起動やスマホ本体の再起動で大抵のバグは直りますが、ひどい場合になると、「ロード⇒画面表示がおかしくなる⇒進行していたゲームのデータが消える」といったことも起こっているようです。

【対処法】

⑴:ゲームの再起動

僕の場合、これで直りました。

⑵:スマートフォン本体の再起動

ただ先ほどの「ゲームデータが消える」不具合の場合、特に対処法は見当たらないそうです。

④:タマゴが消える

pokemon_go_6

【不具合の様子】

「おや?」の画面表示になりタマゴからポケモンが生まれるかと思いきや、画面がフリーズ⇒タマゴが消える

【対処法】

⑴:iOS/Android版共通

・アプリの再インストール

⑵:iOS

・設定⇒プライバシー⇒位置情報⇒Pokémon GO をOFFに

・本体の再起動

⑶:Android

・設定⇒アプリケーションマネージャー⇒Pokémon GO⇒強制終了⇒データの消去

⑤:地図の表示がおかしい

【不具合の様子】

・地図が正しく表示されず、あるはずの道が無かったり、道が途切れていたりする。

・ただし、ポケストップの位置や場所、ポケモンの出現率や頻度はおかしくなっていない

【対処法】

残念ながら特になし。

ITmediaによれば、Googleマップで最近実施された地図表示デザインの変更が関係し、この不具合が生じているのではないか、とのこと。

⑥:データが消えたり、ゲームが最初からになる

【不具合の様子】

・アップデートされたポケモンGOをプレイしたら、データが消えてしまった、ゲームが最初からになってしまった

【対処法】

①:別アカウントでアクセスしていないかを確認⇒ログアウト&再びログイン

これは、これまでゲームをしていたアカウントと間違えてログインしてしまったために、起きた現象。この場合、アカウントをログアウトして再びログインすれば大丈夫です。

・サインアウトの方法

【モンスターボールアイコン】⇒【設定】⇒下にスクロールして【サインアウト】

②:ゲームをアンインストール&再びインストール

サインアウトが面倒くさい場合、この方法でも有効です。

ゲームデータはGmailまたはポケモントレーナークラブのIDに紐づけられているため、アプリをアンインストールしてもデータが消えることはありません。

⑦:トップ画面から進まない。ログインが出来ない

pokemon_go

【不具合の様子】

起動画面のギャラドスが表示されたまま表示が変わらず、ログインできない

ポケモンGOでは大人気ゲームのためサーバーがパンクし、ログインできないといったことが度々起きています。

【対処法】 

①:全国のユーザーがプレイしているような時間帯を避ける

残念ながら、これといった対処法はありません。

しいて言えば「回線の込みを避けるため、全国のユーザーがプレイしているような時間帯を避ける」でしょうか。例えばNTT系列のプロバイダー「ぷらら」は各時間帯ごとの回線の込み具合をホームページで公開しています。

このグラフはインターネット回線の利用率。

pokemon_traffic

ここからポケモンGOがよく利用されている時間帯を推測できます。でも少し考えてみれば、ポケモンGOは夜より人々が出歩くであろう日中の方が良くプレイされてるような気もしますが…。

②:2種類のアカウントに注意

pokemon

またポケモンGOには

⑴:グーグルアカウント

⑵:ポケモントレーナークラブ

の2種類のアカウントからログインできますが、とりわけポケモントレーナークラブからの場合でログインが出来にくくなっているようです。

そのため、ログインするならグーグルアカウントからということになります。

しかしGoogleアカウントは13歳以上でないとアカウントを作成することが出来ません

⑧:ポケストップやポケモンが表示されない

【不具合の様子】

ゲームにログインできなかったりポケストップやポケモンが表示されない、という不具合。東京圏を中心に発生

【対処法】

サーバーに障害が起きている可能性があり。サーバー障害を確認するには以下のサイト3つが役に立ちます。

Pokémon GOツイッター公式アカウント(ただし英語)

pokemon_go_4 (1)

・口コミ情報を元にリアルタイムで不具合をお知らせしてくれるDownDetcter(ダウンディテクター)

pokemon_go_3

・サーバーを監視するサイト「MMO Server Status」内のPokemon GO Server status!

(このページでは国別にサーバーの状態を表示)

pokemon_go_MMO

などがあります。

・表示不具合の基本的対策

加えて行いたい不具合対策がコレ。運営元に不具合関連でメール等すると、ほとんどの場合においてこの対処法が案内されます。
【iOS】

・ホーム画面⇒プライバシー⇒位置情報⇒Pokemon GOをオフに

・アプリのインストール⇒アンインストール

・本体再起動

【Android】

・ホーム画面より設定⇒アプリ(機種によって名前がことなる)⇒強制終了

・アプリのインストール⇒アンインストール

・本体再起動

⑨:ポケモンを捕まえたらゲームがフリーズ

【不具合の様子】

ポケモンを捕まえたとおもぅたら、ゲームがフリーズした

【対処法】

①:まずポケモンGOのアプリ完全に終了させる

・アプリを完全に終了させる方法

【iPhone】

ホームボタンを2回押す⇒アプリ履歴画面⇒終了させたいアプリの画面を上下どちらかにフリック

ios9-iphone6-view-recent-apps_2

【Android】

・ホーム画面を開き、画面右下の「Android_xperia」ボタンを押し、アプリ履歴画面を開く⇒終了させたいアプリの画面を左右どちらかにフリック

Xperia (2)

②:スマートフォンを飛行機モードにする

③:ポケモンGOを再び始める。画面上部に「インターネットに接続できません」の文字が表示されているのを確認する

④:コントロールパネルを開き、「飛行機モード」オフにする

⑤:ポケモンGOのアプリに戻ると、先ほど捕まえたポケモンがいることを確認できるはず、とのこと

⑩:GPSがおかしい。現在地が正しく表示されなかったり、位置がずれている

【不具合の様子】

GPSがおかしく、プレイヤーの現在地が正しく表示されない

【対処法】 

⑴:ポケモンGOの端末位置情報利用を許可する

iPhone:[設定]⇒[プライバシー]⇒[位置情報サービス]⇒[Pokemon GO]オン

Android:[設定]⇒[アプリ]⇒[Pokemon GO]⇒[許可]⇒位置情報をオンに

⑵:GPSだけでなく、Wi-Fiや3G、LTEなども使用する「高精度」モードを選ぶするようになする

iPhone:[設定]⇒[プライバシー]⇒[位置情報サービス]⇒一番下の[システムサービス]でWi-Fiネットワークとコンパスの調整にチェックを入れる。

Android:[設定]⇒[位置情報]⇒[モード]⇒高精度に

それぞれ高精度にすることによって

  • GPS(衛星による位置情報)
  • Wi-Fi(Wi-Fi電波による位置情報)
  • モバイルネットワーク(電波基地局からの位置情報)
  • Bluetooth

の全てを用いて位置情報を特定します。なお、高精度モードは電池を消費するので、節約したい場合は、

iPhone:先ほどの[位置情報サービス]で[Pokemon GO]をオフ

Androdi:[位置情報]⇒[モード]⇒「電池節約」モードにしてGPSを切ることもできます。

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ
スポンサーリンク

コメント

  1. 安野透 より:

    ポケストップでモンスターボールが取れない