歴代NO.1。Xperia X Performance、調査会社のカメラ性能テストでトップに。iPhone6s/Galaxy/Z5と比較

スポンサーリンク

Xperia X Performance、調査会社のカメラ性能スコアで歴代トップに

Dxomark-Xperia-X-Performance_Photo

スマートフォンのカメラ性能を比較する調査機関「DXOMARK」がXperia X Performanceのカメラ性能調査を実施、性能スコアをレポートしています。

気になるスコアは総合:88点、写真88点、動画88点。Galaxy S7 edge、HTC10と並び、歴代トップスコアとなっています。

・【写真撮影テスト】スコア

総合 88
露光、コントラスト 87
色彩 86
オートフォーカス 95
質感 87
ノイズ、ざらつき 87
人工物・建造物 80
フラッシュ 83

プラスポイント

・少量光下・多量光下撮影共に早く正確なオートフォーカス

・すぐれた露光とダイナミックレン

・すべての状況でのローノイズレベル

・フラッシュ撮影を行っても、細部が優れて保存される

マイナスポイント

・オートHDRモードはたまに失敗する

・外での撮影ではわずかにノイズが入る

・フラッシュを用いて連続撮影をすると、ホワイトバランスが崩れる

・Xperia X Performance、Z5、GalaxyS7edge、iPhone6sの写真撮影性能スコア比較

Xperia XP Galaxy S7edge Xperia Z5 iPhone 6s
総合 88 88 88 83
露光コントラスト 87 90 87 90
色彩 86 83 87 83
オートフォーカス 95 94 95 92
質感 89 91 89 73
ノイズ、ざらつき 87 89 85 73
人工物、建造物 80 73 76 85
フラッシュ 83 86 91 84

・【動画撮影テスト】スコア

総合 88
露光、コントラスト 85
色彩 87
オートフォーカス 94
質感 84
ノイズ、ざらつき 96
人工物、建造物 80
手ぶれ補正 91

プラスポイント

・非常に優れた手振れ補正

・早く正確なオートフォーカスとズームの正確さ

・優れた露光とカラーバランス

・非常に優れた低いノイズレベル

マイナスポイント

・カメラの向きを左右に変えるとブレが入る

・屋外のまぶしい撮影では露光が過剰になることがままある

・室内でのタングステン光を用いての撮影だとカラーシェーディング(周辺部に起こる色ムラ)が見られる。

TANGSTEN

タングステン光

・Xperia X Performance、Z5、GalaxyS7edge、iPhone6sの動画撮影性能スコア比較

Xperia XP Galaxy S7edge Xperia Z5 iPhone 6s
総合 88 88 86 80
露光コントラスト 85 89 85 80
色彩 87 86 87 86
オートフォーカス 94 92 91 87
質感 84 84 84 82
ノイズざらつき 96 94 87 76
人工物、建造物 80 85 75 85
手ぶれ補正 91 90 93 60

参考文献

DXOMARKホームページ

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク