【レビュー】ライブに育成、時には恋も!恋愛リズムアクションゲーム『アイチュウ』。80点

スポンサーリンク

【レビュー】ライブに育成、時には恋も!恋愛リズムアクションゲーム『アイチュウ』

ゲームアプリレビューコーナー、今回は恋愛リズムアクションゲーム『アイチュウ』です。

aichu

[レビュー点数&ここが○×]

レビュースコア:80/100

ここが○ ここが×
リズムゲームパートが遊びやすい リズムゲームの演出が重い
キャラクター&ストーリーが魅力的 ガチャでしか出ない最上位レアキャラがいる

・プレイ時間:50時間

・プレイした端末:iPad Air2、iPad 3、Xperia Z5

[ゲーム内容]

https://youtu.be/kkDm_tJTeEI

ここはアイドル育成スクール。主人公である貴女は、教師兼プロデューサーとしてアイドルの卵(アイドルの途中=アイチュウ)を、『一人前のアイドル』に育成させるべく、彼らと共に行動していくことに。

ライブ、ストーリー、時にはドキドキの恋愛要素も加わりながら、アイドルのタマゴたち      を一人前に育てていきます。

aichu (5)

作中では、

・不死鳥のように燃え盛る情熱をイメージした、3人で構成されたアイドルユニット「F∞F」

aichu_1

・見た目は似ているけど性格は正反対な双子ユニット「Twinkle Bell」

aichu_2

・5か国5人の異国ボーイズで構成された「IB(International Boys)」

aichu_3

をはじめとして、数多くのアイドルユニットが登場!

彼らが切磋琢磨する世界で、お気に入りアイドルメンバーを集めて自分だけのアイドルグループを編成するもよし、または今あるアイドルグループをさらに盛り上げていくのもよし。

aichu (4)

敏腕プロデューサーとしてライブを、グループを、そしてアイドル界全体を盛り上げていくことがゲームの目標となります。

作中ではキャラクターそれぞれの成長を描きつつも、恋愛要素が加わるシナリオが展開。

aichu (3)

恋愛ストーリーではダミーヘッドマイクを採用し、豪華声優xイケメンキャラクターが耳元で囁く、甘い台詞にはキュンキュンさせられること間違いなし!

ライブ中もほかのグループがライブジャック(乱入)してきたり、特定のグループでイベントを進行させると普段よりも高ポイントを獲得できたりと、アイドルグループならではの要素が多く取り入れられています。

◆このゲームの良いところ

・リズムゲームパートが遊びやすい

上から降ってくるオブジェを叩いて演奏する、一般的なリズムゲームのシステムを採用し遊びやすいつくり。難易度もほどよく低いものから高いものまで用意されており、初心者から上級者まで幅広く楽しめるようになっています。

・キャラクターが魅力的

「マヤルマ」「くにみつ」「しヴぇ」各氏など複数のイラストレーターに加え、森久保祥太郎、下野紘、小野友樹各氏ら豪華声優によって生み出される、個性豊かなキャラクターの物語は魅力的。

aichu (2)

またメインシナリオは楽曲難易度「イージー」で解禁できるので、リズムゲームが苦手な方でも安心して遊べます。

◆このゲームの悪いところ

・リズムゲームの演出が重い

端末によってはリズムゲームでのライブ演出をすべて切ってもスマホ/タブレットが重い場合があります。

例えば最初、New iPad(iPad 3)でプレイしたところ、

①:カクついたり②:オブジェがすり抜けたり③:発熱がひどいといった不具合が発生しました。

その後iPad mini 2、iPad Air 2では不具合は起こらなかったものの、本作で要求されるスペックはそこそこ高そうです。

・ガチャで出る最上位レア「GL」の存在

ガチャで出現するLE(レジェンド;伝説級)。それがさらに2枚必要なGL(グレートレジェンド;最高級にレア)キャラの性能は圧倒的で、ゲーム中のイベントで手に入るLEやGLと比べても、その能力の高さは雲泥の差。

ただでさえ出現しづらいLEなのに、同じものをもう1枚用意しなければいけないというのは中々な鬼畜仕様です。

また「GLにしなければ見られない恋愛イベント・ストーリー」というものも存在するので、本気で攻略しようとするとなると、けっこう大変な作業となります。

【ゲームダウンロード】

iPhone&Android版⇓

aichu

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ
スポンサーリンク