最近のXperia X Performance不具合3種類。写真保存不可、写真保存と表示が遅い、電波を掴まない

スポンサーリンク

最近のXperia X Performance不具合3種類

ソニーサポートフォーラムなどで報告されている、最近のXperia X Performanceの不具合をご紹介

①:撮影した写真が保存されない

情報元:”Bug: Camera app does not save image if backing out too quickly” talk.sonymobile.com

【不具合の様子】

1)カメラアプリを起動

2)写真を撮る⇒撮影成功

3)右下の小窓表示に撮影写真が残る前に他のアプリに移る

4)画像を確認したら黒い画面が残り画像が保存されていない

5)保存先はSDカード

【対処法】

同じような不具合は価格コムの掲示板でも報告されていました。共通するものとしてSDカードへの保存ということが挙げられるので、SDカードの不具合が考えられます。とりあえずの対処法として

「画像の保存先をSDカードからスマホ本体へ変更」するのが有効です。

・撮影した写真の保存先の変更方法

[カメラアプリ]⇒左下の[歯車アイコン(設定)]⇒[その他の設定]⇒下へスライド[保存先]⇒[内部ストレージ]に

②:写真保存と表示に時間がかかる

情報元:”Camera app performance” talk.sonymobile.com

【不具合の様子】

撮影した写真を保存するのに1.5秒ほど、表示するのには3~4秒かかる。明らかに遅い。

【対処法】

ホーム画面の[アプリ]⇒[設定]⇒[アプリ]⇒[カメラ]⇒[ストレージ]⇒[キャッシュを削除]をタップ。

キャッシュを削除することでスマホの動作が軽くなり表示速度の改善が見込めます。

なおそれぞれのアプリの[ストレージ]を開くと[データを削除]と[キャッシュを削除]の2通りが確認できます。

わかりにくいですが違いは以下の通り

・キャッシュ:アプリや端末の動作を速くするため保存された一時ファイル⇒削除してOK

キャッシュを放置すると、アプリや端末の動作が重くなり正常に動作しなくなる場合があるため、キャッシュは定期的に消去することをおすすめします。

・データ:アプリ内で設定した情報。ゲームの場合はクリアデータなど

データを消去すると、そのアプリはインストールした直後の状態に戻ります。

Xperia_X_p

③:一度電波を失うと電波を掴まない

情報元:”Not auto-recovering from lost signal” talk.sonymobile.com

【不具合の様子】

1)1度電波を失うと電波があるまともな地域に移動しても30分は電波を掴まない

2)デュアルSIMモデルだと片方のSIMだけが電波を掴む

3)1日に2,3回ほど起こる

4)他の海外掲示板でも数多くの報告が寄せられている

【対処法】

とりあえずの対処法として「飛行機モード」オン⇒その後、同モードのオフ

ただ根本的な解決にはソフトウェアアップデートが必要なようです。

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク