Wii U、3DSで遊べるオススメFC/SFCバーチャルコンソールゲームまとめ8本

スポンサーリンク

Wii U、3DSで遊べるオススメFC/SFCゲーム10本

昔ファミコンやスーパーファミコンで発売されたソフトが中古ソフトを遊ばなくてもインターネットで買えてしまうのがWii Uや3DSで展開されている「バーチャルコンソール」。

数あるバーチャルコンソールソフトからオススメなスーパーファミコン/ファミコンソフトの紹介。

【RPG】

・ポケットモンスター赤、緑、青

(3DSシリーズすべてでDL可能)

世界的に大人気なポケモンシリーズの第1作目。

ポケモンを集めつつレベルを上げ、各地のポケモンリーダーを倒し、通信機能を使い、同じゲームを持っている友達と対戦するという遊び方はこの1作目ですでに完成。

細かいところでは、今と違って丸く獣っぽいピカチュウのデザインなど、なかなか時代の流れを感じさせるものに。

【アクションRPG】

・ゼルダの伝説 神々のトライフォース

(Wii U、Newニンテンドー3DS/3DSLLでDL可能)

某週刊ファミ通クロスレビューでは39点を獲得したアクションRPG。

剣や爆弾を使ったアクションに、謎解き要素が加わったのが本作。アイテムを使う場所、穴の落ち方、部屋をまわる順番、フロアを移動するときの向き・・・などなど、頭を使うことが求められる。

【アクション】

・スーパードンキーコング

(Wii U、New3DSでDL可能)

横スクロール型アクションゲーム。

ゴリラのドンキーとサルのディディーのコンビで、クレムリン軍団に盗まれたバナナの山を取り返すべく冒険します。

当時としてはかなり綺麗なグラフィックで、動きも本当のゴリラみたいです。

スーパーマリオワールド同様にステージクリア型のアクションゲームで、クリアすると次のステージに進めるように。

各ステージには2つのボーナスステージが隠されており、それを全部見つけて初めて完璧なクリアに。

・スーパーマリオワールド

(Wii U、Newニンテンドー3DS/3DSLLでDL可能)

おなじみスーパーファミコン初期のソフト。

ステージ1-1から始まり、ステージクリアするごとに1つずつ次に進めるようになっていきます。誰でも遊べる難易度、それでいて簡単すぎない、かなりバランスの取れたゲーム。

・ファイナルファイト

(Wii U、New3DS/3DSLLでDL可能)

2Dスクロール型アクションゲーム。

格闘家のコーディとパワーファイターのハガーのどちらかを選び、悪の組織マッドギアにさらわれたジェシカ(ハガーの娘でコーディの恋人)を助けに行くゲーム。
うじゃうじゃ出てくるマッドギアのチンピラたちを殴り倒しながら進んでいくようすは今のゲームでは「三国無双」に似たものが。

とにかく敵の数が多く強い敵も出てくるので、難易度は結構高めですが、何回もやればクリアできないほどではありません。

・ロックマン2 Dr.ワイリーの謎

(Wii U、3DSでDL可能)

心優しい家庭用ロボットだったロックマンが、戦闘用にチェンジして悪の科学者Dr.ワイリーの作ったロボットたちと戦うゲームです。

最初から8つのステージのどれでも好きなところから遊ぶことができ、それぞれのステージのボスを倒します。

ボスを倒すとそのボスが使っていた武器を入手でき、それが別のステージのボスの弱点になっているというシステム。

ボスは弱点武器を使えば簡単に倒せますし、使わなくても倒せます。
最初は弱点を使ってクリアして、慣れたら今度は使わないでクリアする、という風に何回でも楽しむことが可能です。

【格闘】

・ストリートファイターⅡ’ターボ ハイパーファイティング

(Wii U、New3DS/3DSLLでDL可能)

対戦格闘ゲーム。

「格ゲー」というジャンルを生み出した、ストⅡシリーズの第3作目。

第1作目と2作目ではキャラの動くスピードがとてもゆっくりだったのが、このゲームからスピード調節できるようになりました。通常技と必殺技の組み合わせで、無限に広がる戦いの世界。

CPUとの対戦で腕を磨いた後、友達との対戦で何時間でも楽しめるでしょう。

【パズル】

・ドクターマリオ

(3DSでDL可能)

落ち物パズルゲーム。

医者になったマリオが特効薬を使ってウィルスを退治するゲーム。

いわゆる「落ちゲー」というやつで、画面の中にいる赤、青、黄色のウィルスを、上から降ってくる赤、青、黄色のカプセルを乗せることで消していきます。

赤いウィルスには赤いカプセルを4つ、青いウィルスには青いカプセルを4つ重ねれば消すことができ、画面上の全部のウィルスを消せばクリアです。

難易度を自分で調節することができ、子供から大人まで、初心者から上級者まで楽しめます。

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ
スポンサーリンク