Galaxy S8の噂リーク情報3つ。ホームボタン無し全面画面化、デュアルカメラ、3GHzなSnapdargon830/Exynos8895など

スポンサーリンク

Galaxy S8の噂リーク情報。ホームボタン無し全面画面化、デュアルカメラ、3GHzなSnapdargon830/Exynos8895など

samsung-bio-blue-screen

GalaxyS8への搭載がうわさされる4Kディスプレイ

Galaxy Note 7の不具合により、ブランド全体が微妙な感じとなっているサムスンですが、韓国の大手紙「コリアヘラルド」が次世代スマートフォン「Galaxy S8」のリーク情報をレポートしています。

【Galaxy S8の噂情報】

・ホームボタンの廃止。本体の全面ディスプレイ化と指紋認証センサーの画面内への統合

ユーザーがより画面に没入できるようにGalaxy本体下部からホームボタンが削除。

全面ディスプレイとなり、指紋認証センサーは画面内に統合される。

・デュアルカメラ、一眼レフのような高画質写真撮影

これはGalaxy S7シリーズでも噂に。最近ではiPhone 7 Plusに搭載され話題となった、デュアルカメラ化が行われるそう。

・最新チップSnapdragon830、Exynos 8895搭載

搭載するチップセットはクアルコムのSnapdragon 830とサムスンExynos 8895。ともに両社の最新チップセット。

例えばExynos 8895は10nmプロセスに画像処理効率の70%向上、クロック周波数3GHzといったことが伝えられている。

Galaxy Note 7の不具合により、サムスンブランドそのものが揺らいでいる昨今ですが、さてGalaxy S8はどのような姿で現れることとなるのでしょうか。

[Korea Herald]

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク