【ポケモンGO】SNSでの目撃情報からポケモンの出現場所を表示する「Pokemon GO Insight」

スポンサーリンク

【ポケモンGO】SNSでの目撃情報からポケモンの出現場所を表示する「Pokemon GO Insight」

pokemon_go_insight

各SNSで寄せられたポケモン発見情報からポケモンの出現場所を表示するのが、SNS解析を手掛けるナイトレイによる「Pokemon GO Insight」です。

画面の見方と使い方

画像はPCから表示したものですが、基本的にスマホ版も同じです。

全体図:

pokemon_go_insight

地図部分:

pokemon_go_insight_2

①:縮尺

ここの+・-部分で地図の縮尺を変更できます。

②:目撃されたポケモン

Pokemon GO Insightでは、具体的なポケモンは表示されず、S~Eまでの6段階で示されたレア度(下記参照)の色で表示されます。

例えば赤丸が表示されていたら、「ここにレア度Sのポケモンが多く目撃されていたよ」との意味。

レア度 表示される色
S:ほとんど出現しない
A : あまり出現しない
B : たまに出現する みず色
C : わりと出現する みどり
D : よく出現する 黄色
E : どこにでも出現する うす茶色

ポケモン出現度リスト:

各ポケモンの出現度・レア度が表示されています。

pokemon_go_insight_4

人気スポット:

ポケモンが良く出る「人気スポット」のが30か所表示されます。

pokemon_go_insight_3

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ
スポンサーリンク