新型MacBookProの本体画像がリーク。先日リリースのmacOS Sierra 10.12.1内から。有機ELバーとTouchIDを確認

スポンサーリンク

新型MacBookProの本体画像がリーク。先日リリースのmacOS Sierra 10.12.1内から

macbook-pro-magic-toolbar_2

先日リリースされたmacOS sierra 10.12.1のファイル内から、新型MacBook Proのものと見られるMacBookの本体画像が見つかりました。

これまでの噂通り、ファンクションキーの位置に有機EL製ツールバー(一説ではこれはMagic Toolbar;”マジックツールバー”なる名称になるとのこと)が設置されています。

マジックツールバーでは各アプリごと、様々な操作ができるようになるものと見られています。

macbook-pro-magic-toolbar-1

2016-macbook-pro-magic-toolbar

一方、Mac用Touch IDのものと見られるアイコン画像も見つかっています。Touch IDは電源ボタン部分に設置され、Apple Payや本体アクセスの際に使用されるものと見られています。

macbook-pro-2016-touch-id-unlocking-2

新しいMacBookPro/MacBookが発表されるものとみられるアップルのイベントは、日本時間28日午前2時から開催予定です。

[9to5mac.com9to5mac.com]

スポンサーリンク

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)