次に買うならコレ!高機能なオーブンレンジ6選

スポンサーリンク

次に買うならコレ!高機能なオーブンレンジ6選

近年発売されているオーブンレンジは、レンジ・オーブン調理などのスタンダード機能へのこだわりに加えて、時短調理、おもてなし料理、ヘルシー調理など様々なメニューや機能が搭載されています。

でも、何を基準に選べばいいの?どうしてそんなに値段の差があるの!?
このように調べるのに頭を悩ませてしまう方も多いはずです。

そんな疑問にお答えするため、メーカーごとに人気のオーブンレンジを6選挙げてみました。

例えば価格.comではどのメーカーの製品が売れ筋なのかがわかるグラフがありますので、製品選びの参考にしてみます。

range_2

上位から、パナソニック32.09%、シャープ24.15%、東芝21.38%、日立10.36%となっています。(2016年10月調べ)

オーブンレンジは日々進化しており、シリーズ発売毎にさらに高機能な製品が発売されています。機能や構造を理解して、お値段以上の利用価値あるオーブンレンジを見つけてみてください。

1. パナソニック エレックオーブンレンジ NE-MS262

ne-ms262

<価格> 26,800円

<容量> 26L

パナソニックのオーブンレンジは、時短調理に力を入れたスピード調理メニューの充実や、必要部分をよく加熱する機能が備わっているなど、充実のデイリー機能が搭載されています。パナソニック製品の中でも人気の高い製品「エレック」は、アマゾンのオーブンレンジカテゴリで「ベストセラー1位」を獲得したこともある売れ筋のオーブンレンジです。

<特徴>

・1~4人分の容量調節ができる「自動メニュー人数設定」で最適な温度に温め調理します。

・肉・魚を野菜と一緒に焼き上げる「お弁当セット」メニューは時短調理に嬉しいメニューです。

・「ノンフライ」メニューが充実しているので、ヘルシーな揚げ物が作れます

・「カウントダウン」機能で30秒~180分までの調理時間を、簡単ダイアル操作でタイマー管理できます。

価格を抑えたい、でも性能の良いオーブンレンジを購入したい。そんな方におすすめの製品です。オーブン機能に強い東芝ですので、焼き物に使用することが多いなら「エレック」のご購入を検討してみてはいかがでしょうか

2. パナソニック 3つ星 ビストロ

ne-bs1300-2

「大火力極め焼きヒーター」搭載のスチームオーブンレンジです。多機能モデルの「ビストロ」シリーズの最高位モデルで、同モデルのNE-BS1200は、「2015年度価格.com プロダクトアワード」の電子レンジ・オーブンレンジ部門で金賞を受賞した人気の商品です。

さらに進化した「ビストロNE-BS1300」に大注目です。

<価格> 100,000円

<容量> 30L

<特徴>
・高温維持か可能な構造で「大火力極め焼きヒーター」によるすばやい高温調理できるのが一番の特徴です。内側全体の密着性を高めたハニカム形状の天井を採用することで、肉や魚の両面をこんがり焼き上げるスチームオーブンレンジです。

・「サイクロンウェーブ加熱」でムラの無い解凍ができます。

・食品の分量・種類を見分ける「64眼スピードセンサー」で芯まで適度にほぐせる解凍が可能です。

・余熱なし10分で焼き上がる「かんたんピザ・パン」メニューを搭載しています。

・カラータッチ液晶画面に材料や作り方を表示する「みんなの料理教室」搭載機能

天井ヒーターは焼き目を付けて見た目も美味しく焼き上げてくれます。

毎回お手入れをマメにできる方であれば、業務オーブンにも匹敵しそうな大容量と高温調理、さらにスピード時短調理で消費電力も抑えられる「ビストロ」は相性ぴったりなはずです。

3. シャープ ウォーターオーブン「ヘルシオ」AX-XP200

ax-xp200

<価格> 46,7 00円

<容量> 26L

<特徴>

体にやさしい調理をお届けしているヘルシオシリーズの新製品「シャープ ヘルシオAX-MP200」。従来製品よりもさらにパワーアップして、おいしさと栄養素をしっかりキープしながら温めます。

ヘルシオAX-MP200で調理すれば、食材の旨み・甘味は約1.5倍、ビタミンC・ポリフェノール・葉酸などの抗酸化作用のある野菜の栄養素も約1.3倍~1.7倍も栄養素を残すことができます。脱油や減塩効果も高い優れた製品です。

・過熱水蒸気によって「脱油」「減塩」調理を実現します。

・「赤外線ムーブセンサー」と「ウォーターヒート技術」が組み合わさった「まかせて調理」によって、センサーが食材の温度と分量を検知し、ウォーターヒートが適温まで温めます。

・従来製品では必要だった冷凍食材の解凍は必要なくなり、お好みの食材や分量を並べ、4つの調理方法「網焼き・揚げる」「焼く」「炒める」「蒸す・ゆでる」からメニューを選択するだけで、自動で調理できます。

✓ マニュアルに書かれている通り、お手入れの工程は他のオーブンレンジより少し多めなのが懸念点なようですが、レンジ過熱を組み合わせることのない「加熱水蒸気調理」は体にやさしいおすすめ製品です。

何よりヘルシーメニューを沢山選択できる「ヘルシオ」ですので、健康効果の期待がさらに高まる製品です。

4. シャープ 過熱水蒸気オーブンレンジ RE-SS10C

re-ss10c

<価格> 34.000円

<容量> 31L

<特徴>
パンやピザをオーブンで焼きたい方には嬉しい2段調理ができる「シャープ 過熱水蒸気オーブンレンジ」です。「加熱水蒸気」とはスチーム+ヒーター加熱のことで、シャープが開発した機能になります。ふっくらした美味しいパンやピザを焼くのに適しています。

・おいしくヘルシーな過熱水蒸気とオーブンレンジ加熱で自動調理ができます。

・油を使わない「揚げ物」や「焼き物」メニューが充実しています。

・「絶対湿度センサー」が食品からの蒸気を検知して、自動で食品を適温に温めます。

・熱風を庫内全体に効率よく循環させる「熱風コンベクション」と「2段調理」で、沢山の量でもすばやく・おいしく焼き上げます。

✓シャープといえば「ヘルシオ」と思われがちですが、シャープのレンジ商品の歴史は長く、機能性も高いので高く評価され続けています。

こちらは加熱水蒸気オーブンで、2段プレートで調理できる申し分ない製品。

5. 東芝 過熱水蒸気オーブンレンジ 石窯ドーム ER-ND300

er-nd300

<価格> 44,800円

<容量> 30L

<特徴>

「石窯」で調理した料理が美味しいのは、高熱の石窯から放つ遠赤外線が食材を包み込み加熱するので、うまみや水分を逃がさず一気に焼き上げるためです。この石窯調理を徹底追及した「石窯ドームシステム」を搭載した「過熱水蒸気オーブンレンジ 石窯ドーム」は東芝の看板製品です。

・高温350℃ 熱風2段のコンパクト「石窯ドームシステム」で、うまみを閉じ込め素材を美味しく焼き上げます。

・石窯の構造に似せてデザインされた湾曲した天井部によって、庫内全体に熱が対流して食材全体を包み込み加熱します。

・オーブンと過熱水蒸気によるハイブリッド調理機能が搭載されています。

・「充実の234レシピ」メニューや3段階解凍で料理のレパートリーが広がります。

✓ 他のスチームオーブンは水をセットするのみなのに対して、石釜オーブンはプレートに水を張らなければいけない工程はありますが、本物の石窯の長所をしっかり搭載したオーブンです。家庭では難しい高火力調理が楽しめて料理の幅も格段に上がるはずです。オーブンで本格的に調理したい方は是非一度石窯オーブンの良さを実感してみてください!

6.日立 ヘルシーシェフ MRO-SS7

mro-ss7

<価格> 32,900円

<容量> 23L

<特徴>
お手ごろ価格でレンジ、オーブン調理、過熱水蒸気、ノンフライ機能が十分に備わった「過熱水蒸気オーブンレンジ ヘルシーシェフ」です。スタンダードな機能は全てそろっていながらコンパクト、高コストパフォーマンスを実現しています。

・過熱水蒸気・オーブン・レンジ・グリルを組み合わせたノンフライ料理が可能です。

・スチームを庫内で対流させて100℃を超える過熱水蒸気にする「ボイラー式過熱水蒸気」で、余分な脂・塩分を落としてヘルシーに調理します。

・レンジは赤外線センサーと温度センサーで、オート温めもお任せです。

・トリプル重量センサーが食品の重さをはかり、人によって違う好みの仕上がり温度を5段階に登録することができます。

✓普段あまりオーブン調理はしないけれど、ノンフライ機能は使いたい。という方にピッタリの機種です。一番手軽に過熱水蒸気式のノンフライ調理ができるのは「日立 ヘルシーシェフ」。タンク式スチーム&加熱水蒸気搭載で、お値段が一番低価格なのはこの製品です。

スポンサーリンク

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)