便利でおしゃれ☆人気の子供乗せ(三人乗り)電動アシスト自転車5機種まとめ

スポンサーリンク

便利でおしゃれ☆人気の子供乗せ(三人乗り)電動アシスト自転車5機種まとめ

hydee

子育て世代では、車を持つ人口が少なくなっているかわりに、電動アシスト機能付き自転車に乗る人の数は増えています。便利でおしゃれで、生活範囲も広がると、人気が高まっています。

新しく自転車の購入を考えている方で、以下の項目に当てはまる方は是非電動アシスト自転車のご購入を検討されてみてはいかがでしょうか。毎日がよりスタイリッシュで快適になり、生活の充実度がアップするはずです。

  • 保育園や幼稚園の送迎では車使用が禁じられているが自転車はOK
  • 坂道が多い地域に住んでいる
  • 有酸素運動で移動しながら、エクササイズもしたい
  • 1駅や2駅分の移動が苦でなくなって、行動範囲が広がった
  • 子供2人を乗せる必要がある

1. Bridgestone ハイディツー

hydee

メーカー:ブリヂストン

サイズ:26インチ

価格:144,800円ほど

【ポイント】

・おしゃれで機能的

・前カゴのスキマが大きく、物が落ちやすいのは×

・幼児2人同乗適合車なのであんしん

雑誌の紙面でもよく見かける、おしゃれで機能的な自転車、「ハイディツー」は、スタイリッシュで個性的なデザインで男女問わず評判の高い、子供乗せ電動アシスト自転車です。

ブリヂストンで一番売れている子供乗せ電動アシスト自転車で、5周年を迎えた長年売れ続けている人気モデル。2015モデルからは幼児2人同乗適合車になりました。純正で購入できる前カゴ(バスケット)の隙間が大きく、物が落ちやすいのだけがちょっと気になる点ですが、ビジュアルの良さと性能面は満点の電動アシスト自転車です。

2. Panasonic ギュット・アニーズ

img_product_04_2

メーカー:パナソニック

サイズ:20インチ

価格:134,000円ほど

【ポイント】

・20インチモデルで数少ない3人乗り対応

・シート部分は、迷彩やアニマル柄も選べるデザイン性の良さ

・26インチモデルもある

小径20インチモデルで数少ない3人乗り対応モデル。コンセプトは、力強い!ワイルドでセクシーなママを目指す世代を対象に、いつまでも現役・かっこいい・セクシーがキーワードになっているそうです。

目指すはモデルは、安室奈美恵さんや土屋アンナさんをイメージされており、シート部分のデザインは、迷彩やアニマル柄が選択できるなど、こだわりを持って作られています。2016年は2種類登場で、2016年モデルは20と26インチの2種類あるので、背の高いママでもオシャレに乗りこなせます。

3. Panasonic ギュットミニDX

panasonic_gyutto

メーカー:Panasonic

サイズ:20インチ

価格:138,800円

【ポイント】

・適応身長が141cmからで小さい方も乗れる

・チャイルドシートがすでに付いている

・新型バッテリー搭載で、長く走れる

乗車適応身長が141cmからと小柄なママさんにぴったり、20インチの低重心モデル「ギュットミニDX」。安定性抜群なのに見た目も可愛いと、口コミ評価の高い電動アシスト自転車です。ギュットミニDXは、フロントに付属が必要なチャイルドシートがすでに付いているので、チャイルドシートの追加購入は必要無いのも嬉しいデザインです。

小さいのに長く走れるNEWリチウムイオンバッテリーを使用したPanasonicの人気車種です。

4. YAMAHA PAS Kiss mini [パスキッスミニ]

yamaha-pas-kiss-mini

メーカー:YAMAHA

サイズ:20インチ

価格:130,000円

【ポイント】

・低重心&よく走る性能の良さで人気はトップクラス

・子どもの乗せ降ろしを安定して行うことができる

・「スーパーエンジェルシート」で、よりソフトな乗り心地

小さいけど力強い!それが20型の親子仕様モデル「PAS Kiss mini」です。

もしかしたら街中で一番多く見かける電動自転車かもしれません。安定感バツグンの低重心で、子どもの乗せ降ろしを安定して行うことができます。

タイヤサイズは20インチと小さくても、進む距離は26型とほとんど変わらないタフな自転車です。こぎ出し時、平らな道、坂道どんな道でも快適走行をサポートする「トリプルセンサーシステム」は、運転者がペダルを踏む力や速度を、3段階センサーでサポートし、スムーズな走行をサポートします。

2015年から採用されている大好評のサポートクッション「スーパーエンジェルシート」で、よりソフトな乗り心地になり更に快適にお使いいただけます。

5.YAMAHA PAS ラフィーニL

yamaha-pas-%e3%83%a9%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%8bl

メーカー:YAMAHA

サイズ:26インチ

価格:118,000円

【ポイント】

・安心・安全装備の多いヤマハ製

・後輪部の大型ドレスガードで、事故を防いでくれる安心構造

・スタンドを立てると自動でロックがかかり、転倒の心配なし

安心・安全装備の多いヤマハの電動自転車「PASラフィーニL」です。走行中の事故を軽減するため、後輪部に大型ドレスガードが付いているので、スカートの巻き込みや、子供の足が車輪に引っかかるような事故を防いでくれる安心構造です。

また、足の間のフレームが低いのでまたぎやすく、停車時も車体をしっかり安定させてくれます。スタンドを立てると自動でロックがかかるので、転倒の心配もありません。夜間走行時も太陽電池で動くテールランプは、振動があると勝手に点滅し続けるのはヤマハの自転車のみに装備されている優秀装備です。

26インチで、車体もしっかりとした重厚感があるので、男性の方も違和感なく乗ることができます。最初からチャイルドシートが付属されている製品でないので、チャイルドシートの購入は必要ですが、前に標準装備されているカゴはボリュームたっぷりで、荷物の多い方にはおすすめです。様々な安心・安全・便利な備わったおすすめ電動アシスト自転車です。

まとめ:

ポイント:

✓メーカーの製品構造や保障をきちんと確認する

✓BAAマークのある自転車を選ぶ

✓バッテリーの容量とスペックを調べる

人気の電動アシスト自転車はどれも高価格という印象が強い方が多いと思います。

そんな中、安値の類似製品が無メーカーから販売されていることがあります。しかし、安値で販売されている電動自転車は、バッテリーの消耗が早く、1年も持たずに交換が必要なることもあるようです。

パナソニック、ブリヂストン、ヤマハなどの3大メーカーのバッテリーは、充電回数は700~900回程度充電が可能となっています。また、無メーカーの製品では、部品の破損や故障の場合の際にメンテナンスシステムが無いことも多いようです。

電動アシスト自転車を購入する際には、安全な自転車の認定マーク「BAAマーク」があることを確認して、自転車協会が定める安全基準の満たした製品を購入するように気を付けましょう。

スポンサーリンク

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)