PS4とPS4 ProでPSVRソフトのグラフィック、ロード時間の違いを比較

スポンサーリンク

PS4とPS4 ProでPSVRソフトのグラフィック、ロード時間の違いを比較

ps4pro-psvr

テックサイトのRoadtoVRは、PS4とPS4 ProにおけるPSVRソフトのグラフィック、ロード時間の違いを比較しています。

検証タイトルはグラフィックがFPS「Battlezone」とアドベンチャー「Batman Arkham VR」。ロード時間がアドベンチャー「Robinson」。

【結果】

先に結論から言えば、以下の通りでした。

・グラフィック:PS4 Proのほうがシャープさやテクスチャの改善が行われているが、じっくり見ないとわからないレベル。

・ロード時間:これは明らかにPS4 Proのほうが早い

ロード時間以外は目に見えてわかる違いは生まれなかったわけですが、「PS4 Pro/PSVRともに発売されたばかり。将来的にはビジュアル的な”進化”が行われることを期待したい」とRoadtoVRは締めくくっています。

【グラフィックの違い】

・Battlezoneの場合

⇒差が出ていない

「横に並べても違いが判らず、じっくり注意深く見ればPS4 Proにシャープネスさが加わり、くっきりはっきりしていることが分かる」とのこと。

・Batman Arkham VRの場合

⇒アチコチに差が出るも、実ゲーム上ではわかりにくい

BattleZoneに比べ、こちらのBatman Arkham VRではグラフィックの改善ポイントが多く見つかりました。

PS4 Proではシャープネスの向上テクスチャ描写の改善そしてVRの没入感を高める「Foveated Rendering(中心窩レンダリング)」の使用などが行われています。

・PS4 Pro

batman-arkham-vr-ps4-pro-680x392

・PS4

batman-arkham-vr-ps4-680x392

ただ「これらは画面をよくよく見ないとわからない些細なものであり、実ゲームプレイ上の感覚ではそれほど違いがわかるものではない」とのこと。

【ロード時間の違い】

⇒PS4 Proで24%のロード時間減

上:PS4、下:PS4 Pro

robinson-vr-ps4-pro-680x392

・ロード時間

PS4 Pro:40秒(24%減)

PS4:52秒

アドベンチャーゲーム『Robinson』でのもの。こちらは明確に差が出ました。Batman Arkham VRにおいても、「PS4 Proのほうが明らかに早かった」とのことです。

スポンサーリンク

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)