12月15日の配信が決定したiOS用ゲームアプリ『スーパーマリオ ラン』、プレイ紹介動画が公開

スポンサーリンク

12月15日の配信が決定したiOS用ゲームアプリ『スーパーマリオ ラン』、プレイ紹介動画が公開

iOS版のリリース日が12月15日に決定した『スーパーマリオ ラン』ですが、プレイ紹介動画が任天堂から公開されています。

本作『スーパーマリオ ラン』はまずはiOS用アプリとしてリリース。走り続けるマリオをタップで操作していきます。

ゲームでは、6ワールド・全24コースが用意された「ワールドツアー」のほか、コインの枚数を競う「キノピオラリー」、アイテムを集めて自分だけの王国を作る「キングダム」の全3モードが用意。

ダウンロードおよび一部のプレイは無料で楽しめますが、ゲームのすべてをプレイするには1,200円が必要となります。

・『スーパーマリオ ラン』

配信日:iOS版 2016年12月15日、Android版 配信日未定

ジャンル:アクション

価格:無料プレイモードあり。ゲームのすべて遊ぶには1,200円

ゲームモード:

「ワールドツアー」・・・おなじみマリオの冒険。6ワールド・全24コース

「キノピオラリー」・・・コインなどの枚数を競う対戦モード

「キングダム」・・・アイテムを集めて自分だけの王国を作る・アイテムは100種類以上

スポンサーリンク

フォローする

コメントの入力は終了しました。