Amazon Echo&Alexaの噂2つ。タッチパネル搭載新型と定額音楽サービス開始

スポンサーリンク

Amazon Echo&Alexaの噂2つ。タッチパネル搭載新型と定額音楽サービス開始

日本ではまだ正式な展開がされていないAmazonの人工知能搭載スピーカ「Echo(エコー)」と音声プラットフォーム「Alexa」ですが、早くも新型や新サービスに関しての噂がチラホラと上がっています。

・音声認識対応スピーカー「Amazon Echo」

①:Echo向け定額音楽配信サービスが開始?

テックサイトRecodeによれば、Amazonは現在、EchoなどAlexaデバイスのため月額定額音楽配信サービスを検討中とのこと。

このAlexa用配信サービスの価格は月4~5ドルほどと、定額音楽サービスの通常価格である10ドルよりはるかに安い価格帯を予定しているそうです。

②:タッチパネルを備えた新型Alexaデバイスが17年初頭発売。新型echo?

一方 Bloombergの報道によれば、Amazonは現在、7インチタッチパネルを搭載したAlexaデバイスの開発を進めているようす。

現在のechoではタッチパネルどころか操作ボタンが極端に少ない仕様となっていますが、タッチパネルを搭載したデバイスの登場により、操作性が大いに改善されそうです。

このデバイスは2017年Q1(第1四半期;1月~3月)に発売されるとのこと

参考:

Bloomberg ”Amazon Plans Premium Alexa Speaker With Large Screen

Recode:”Amazon wants to sell a cheaper music subscription service that will only work on its Echo player

スポンサーリンク

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)