新型 iPhone 8はガラスパネル+アルミシャーシ?、台湾マスコミが報道

スポンサーリンク

新型 iPhone 8はガラスパネル+アルミシャーシ?、台湾マスコミが報道

わかりやすい3行ポイント

・新型 iPhone 8(7s)はこれまでの金属製ボディからガラス+金属フレームにデザインが変化

・リーク情報で知られる台湾メディアが伝える

・ユーザーのメリットとしては、iPhoneの頑丈さアップが期待できるという

ーーー

新型 iPhone 8(7s)のデザインについて、アップル製品のリーク情報で知られる台湾メディア、Digitimes が伝えています。

なんでも新型iPhoneでは、これまでのメタルボディを取りやめるとのこと。

次世代iPhoneは、これまでの背面アルミカバーのデザインを放棄し、2つの強化ガラスとメタルフレームを使用する新しいデザインを採用する予定です。

メタルフレームによりシャーシ枠は、ステンレス鋼で作られ、それにより頑丈さを強化し、コストと製造時間を削減します。

引用元;Digitimes

新型iPhoneに関しては、有機ELモデルのiPhone 8も含めた、4.7、 5.0、5.5インチの3モデルが噂されています。

参考文献:

DigiTimes

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    ステンレスなのか、アルミなのか・・・