開発者向けの、Nintendo Switchの詳細なスペックがリーク

スポンサーリンク

Nintendo Switchの詳細なスペックがリーク

海外の匿名掲示板「N4G」にて、”開発者向けNintendo Switchの詳細なスペック情報”とやらがリークされていました。

先日のARM公式アナウンスから、これまでの噂通り、チップセットに(2015年に発表された)Tegra X1と性能的に近いチップセットを搭載することがほぼ確実になったNintendo Switchですが、今回の「リークスペック」を見ても、確かに諸々がTegra X1に近いものとなっています。

関連:

ARMが公式アナウンス「Nintendo Switch搭載のチップセットはCortex-A57・4コア」。噂通りTegra X1に近いスペックのようす
ARMが公式アナウンス「Nintendo Switch搭載のチップセットはCortex-A57・4コア」。噂通りTegra X1に近いスペッ...

・リークされたスペック(画像)

・リークされたNintendo Switchのスペック

項目 スペック アプリからの利用
CPU ARM Cortex-A57 4コア 最大2GHz、L2(2次)キャッシュ 2MB、64bit ARMv8、Crypto extension 3コア
GPU Nvidia 第2世代Maxwell アーキテクチャー、256CUDAコア、最大1GHz、1024flops/cycle、テクスチャ―:16ピクセル/サイクル、Fill:14.4ピクセル/Cycle 未定
ビデオデコーダー H.265(3840×2160 60fps)

H.264(3840×2160 60fps)

VP9(3840×2160 60fps)

VP8(3840×2160 60fps)

MPEG4(1920×1080 120fps)

MPEG2(3840×2160 60fps)

H.264、VP9、VP8のみをサポート
メインメモリ 容量:4GB

バンド幅:25.6GB/秒

VRAM:Shared

アプリからの使用は3.25GB
システムメモリ 容量:32GB

最大転送速度:400MB/秒

セーブデータの保存、アプリのインストールがされる領域
SDカード microSD、microSDHC、microSDXC アプリからはSDカードの読み書きが出来ない
無線LAN IEEE 802.11 a/b/g/n/ac
有線LAN USBコネクションで最大1GB/秒
USB USB 2.0、USB 3.0
映像出力 60fps最大1920×1080、30fps最大3840×2160 60fps最大1920×108
音声出力 最大192kHz、24-bit、7.1チャンネル 48 kHz、16bit、5.1チャンネル
画面 6.2インチ、IPS LCD、1280×720
スピーカー ステレオ、48 kHz、16bit、2チャンネル
タッチスクリーン 静電容量方式10点マルチタッチ、1280×720ドット

参考:

www.neogaf.com

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク