Nintendo Switchの内部分解画像、ソフト形状画像がリークされる

スポンサーリンク

Nintendo Switchの内部分解画像、ソフト形状画像がリークされる


全世界的に発売がまだである「Nintendo Switch」ですが、早くもその中身がわかる分解画像がリークされました。その人気ぶり・注目ぶりがうかがえますが、入手経緯などを考えると色々とキナ臭そうです。

・ディスプレイ部

・カバーだけを取り外したもの

・ディスプレイユニットを取り外したもの

左側に大きくバッテリー、真ん中に冷却ファン・ヒートパイプ、そしてモジュール部があることが分かります。

バッテリー容量は「4310mAh」と、公式に発表されたものと同じ

・NVIDIA製チップセット

Tegraカスタムチップセットを搭載していると公式発表されているNintendo Switchですが、「UDNX02-A2」という表記がそれを指し示しています。

なお製造番号の近さから、Maxwell第2世代チップセットをカスタマイズしたものであるとのこと。

・マザーボードとニンテンドー3DS用カートリッジの大きさを比較

・マザーボードの背面部

・カートリッジスロット

なおNintendo Switchの縦長なゲームカートリッジのようすも。ユーザーから明らかにされています。

発売前のNintendoSwitchですが、先日の本体開封映像から始まって、実に様々な映像・画像が公開されており、今後もこの種の「リーク画像」が増殖しそうな雰囲気となっています。

参考:

arstechnica.comtwitter.com/Dystify

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ
スポンサーリンク