Xperia XZ Premium・XZs 採用の新型強化ガラス「Gorilla Glass 5(ゴリラガラス 5)」。1.6mの高さからの落下にも耐える

スポンサーリンク

Xperia XZ Premium・XZs 採用の新型強化ガラス「Gorilla Glass 5(ゴリラガラス 5)」。1.6mの高さからの落下にも耐える

・ゴリラガラス5のプロモーション動画

https://youtu.be/WU_UEhdVAjE

ソニーモバイルの新型スマートフォン「Xperia XZ Premium」「Xperia XZs」では、米Corning(コーニング)社の新型強化ガラスパネル「Gorilla Glass 5(ゴリラガラス 5)」を採用しています。

このGorilla Glass 5は、2016年7月に発表されたばかりの新型強化ガラス。

メーカー側は、

  • 1.6mの高さから画面を下にして落下させるテストで、最大80%の端末が破損を防いだ
  • これは競合強化ガラスの4倍の数値

といったことをアピールしています。

・1.6mの高さからの落下にも耐える

・まだ採用機種の少ないGorilla Glass 5

Gorilla Glass 5はまだ発表されて間もないため、採用機種もそう多くはありません。サムスンやHTCなどの高価帯モデルに限られています。

・Gorilla Glass 5(ゴリラガラス 5)を搭載するほかのスマートフォン

・Galaxy Note 7

・HTC 10 evo

・HTC U Ultra

・ファーウェイ P10 Plus

・ファーウェイ P10

など

Corning社によれば、「スマートフォンユーザーの85%以上が、過去1年以内にスマホを落下させた経験があり、また3回以上落としたことがある人は55%に及ぶ」とのこと。

さらに強化性能が増したゴリラガラス5、そしてそれを搭載するXperia XZ Premium・Xperia XZsには期待できそうです。

リンク:corning.com

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク