2017年のCoDは『Call of Duty: WW2』。第2次世界大戦下のノルマンディー上陸作戦を描く?

スポンサーリンク

17年のCoDは『Call of Duty: WW2』? 第2次世界大戦下のノルマンディー上陸作戦を描く?

ユーチューバーの TheFamilyVideoGamers 氏がリークするところによれば、毎年の発売が恒例となっている人気ゲームシリーズ「Call of Duty」最新作のタイトルは『Call of Duty: WW2』であるとのこと。

もちろん確かな情報かは不明ですが、これはリーク情報に強い大手ゲームサイト「Eurogamer」も確認を取った情報とのことで、どうやら信憑性の高いものと言えそうです。

ゲーム中は題名通り、第2次世界大戦を舞台にしての攻防が繰り広げられるようです。

発売元のActivisionは最近行われた決算告において、シリーズ最新作『Call of Duty Infinite Warfare』の売り上げが同社の予想を下回っていたとし、次回作では原点回帰に向かうとのアナウンスを行っていました。

また同時にリークされたピクチャーでは、ノルマンディー上陸作戦のようなシーンが示されており、本作ではCall of Duty 2 以来となる、この侵攻作戦が描かれるのかもしれません。

サブカル作品とノルマンディー上陸作戦といえば、スティーブン・スピルバーグ監督の映画『プライベート ライアン』で描かれたことで有名で、今年のCoDはスピルバーグが同作で描いたような超残虐シーンの連続(とそこからのヒューマニズムが描かれるような作品)になるのかと思ったりするのですが、それはFPSユーザーの求めるものからして違うモノでしょうか。

開発は2014年発売の『Call of Duty: Advanced Warfare』を手掛けた、米スタジオSledgehammer Games。

・プライベートライアン冒頭の、オマハビーチ上陸シーン

https://youtu.be/h5p5j_K0CsY
https://www.youtube.com/watch?v=sj9esSu0lg0
https://www.youtube.com/watch?v=Id80D9xAxII
https://www.youtube.com/watch?v=ny_9fkj8_qQ

参考:

Eurogamer ”Sources: This year’s COD is called Call of Duty: WW2
Once more unto the beach.”

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ
スポンサーリンク