調査機関の権威「コンシューマーレポート」による『自動車メーカー ブランドランキング TOP31』

スポンサーリンク

調査機関の権威「コンシューマーレポート」による『自動車メーカー ブランドランキング TOP31』

・昨年に引き続き1位のAUDI

https://www.youtube.com/watch?v=F60omN3QOf8

日本やヨーロッパのような「消費者庁」「(各商品のテストを行う)国民生活センター」のような公的機関が存在しないアメリカで、商品テストを行う調査機関として絶大な人気と信頼性を獲得しているのが民間の団体「Consumer Report(コンシューマー・レポート:CR)」

同機関は毎回のテストで、製品としての優秀性が認められた製品には「オススメ表示」を行っていますが、この「CR誌のオススメ」になるか否かで製品の売れ行きがかなり違うと言われています。そのため、2016年・新型MacBook Proが”CR誌のオススメ商品”にならなかった際にはけっこうな話題となりました。

車からPC、生活用品までありとあらゆるさまざまな商品のテストを行うコンシューマー・レポートですが、特に信頼性の高さで知られるのが「クルマについての評価」。毎年春と秋に発売される同機関の「自動車テスト 特集号」の雑誌は毎回100万部を突破するほど。

さて今回紹介するのは、同機関が毎年3月に発表する「自動車メーカー ブランドランキングTOP31」です。

このブランドランキングは、同機関による実車試乗評価・ブランドへの信頼性・ユーザー満足度・安全性などの総合的なスコアに基づいたもの

基本的に日本メーカーは高い順位に位置しています。

・コンシューマーレポート:車メーカーブランドランキング (自動車番付)

順位 メーカー 総合点 信頼性スコア ロードテスト点数 昨年順位
1 アウディ 81 4 86 1
2 ポルシェ 78 3 88 4
3 BMW 77 3 86 5
4 レクサス 77 5 74 3
5 スバル 74 3 81 2
6 起亜 74 4 77 9
7 マツダ 73 4 75 6
8 テスラ 73 3 88
9 ホンダ 72 3 77 10
10 ビュイック(GMの高級車部門) 72 4 72 7
11 トヨタ 71 4 68 8
12 現代 70 4 73 11
13 アキュラ (ホンダの高級車部門) 68 3 73 19
14 ボルボ 68 2 73 12
15 リンカーン 68 2 80 17
16 インフィニティ(日産の高級車部門) 67 3 77 22
17 シボレー 67 3 74 20
18 キャデラック 66 2 79 24
19 クライスラー 66 2 84 26
20 メルセデスベンツ 66 3 80 14
21 フォード 65 3 74 16
22 日産 64 3 69 21
23 フォルクスワーゲン 64 2 78 15
24 MINI 60 2 71 13
25 GMC 60 2 73 23
26 ジャガー 59 2 79
27 ダッジ 56 2 74 25
28 ランドローバー 52 1 71 27
29 三菱 51 3 46 28
30 ジープ 45 2 55 29
31 フィアット 41 1 52 30

・「信頼性スコア」は5段階評価で、数値が大きいほど高評価

・2016年ランキング18位のサイオンは、ブランド廃止のため非掲載

参考:

ConsumerReports ”Which Car Brands Make the Best” February 28, 2017

ConsumerReports ”Which Car Brands Make the BestVehicles?” February 23, 2016

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ
スポンサーリンク