韓国紙が報道、サムスン・18年新型「Galaxy S9(5.8インチ / 6.2インチ)」を早くも開発中。Galaxy Note 8は6.32インチ

スポンサーリンク

サムスン、Galaxy S9シリーズ(5.8インチ / 6.2インチ)を早くも開発中。一方、Galaxy Note 8は6.32インチ

・Galaxy S8

韓国の経済新聞・コリアヘラルドが匿名の情報筋からのものとして伝えるところでは、サムスンはすでに2018年の新型スマートフォンGalaxy S9のディスプレイの開発に取り組みだしたとのこと。

情報筋によれば、この開発スケジュールの早さは「例年より6か月は早い」とのことです。

開発の早期化には、やはり昨年のGalaxy Note 7でのバッテリー爆発問題が背景としてあるようですが、それはさておき、Galaxy S9のディスプレイサイズはS8シリーズと同じ5.8インチ/6.2インチとなるようす。

一方でサムスンは今年夏~秋にアナウンスするデバイスとしてGalaxy Note 8も開発しており、こちらの開発状況は「順調」、またディスプレイサイズは6.32インチとなっています。

参考:

THE KOREA HERALD ”Samsung starts Galaxy S9 project earlier than usual”

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク