Surface Pro 5は5/11発表?ほかUSB-Cポートへの変更無し、Kaby Lake搭載など

スポンサーリンク

Surface Pro 5は5/11発表?ほかUSB-Cポートへの変更無し、Kaby Lake搭載など

マイクロソフトはこれまでのSurface Proの商品サイクルにおいて、17か月ほどを目安にリリースしてきた過去の実績があり、Surface Pro 4は、今からちょうど17か月ほど前の2015年10月下旬にリリースされました。そのため、最近は新しいSurface、新型「Surface Pro 5」発表の噂が持ち上がっています。

  • Surface Pro 3: 2014年6月20日発売
  • Surface Pro 4: 2015年10月25日発売

・ Kaby Lake アーキテクチャーでバッテリー持ちアップ!

マイクロソフト製品を主に取り扱うテックライターのポール・サロット氏は、最新レポートにおいて、新型 Surface Pro 5がインテル Kaby Lake アーキテクチャーを搭載することを報告しています。

この14nmプロセッサの搭載により、Surface Pro 5ではさらなるバッテリー時間の持ち向上が期待できます。

・磁気充電コネクタは変更なし、発表は5月?

一方Surface Pro の充電ポートと言えば、特徴的な形状を持つ磁気コネクタ。接続が簡単で便利な半面、充電不具合などが多数報告されている曰くつきのポート。そのためか、最近ではUSB-Cポートへの変更を希望する声もユーザーから上がっています。

しかしながらサロット氏によれば、「USB-Cへのポート変更は行われず、磁気コネクタのまま」であるとのこと。

また3月末とも噂された Surface Pro 5の発表時期については、マイクロソフトが5月の10~12日(現地時間)に開催する”ビルド・デベロッパ・カンファレンス(Build developer conference)”での発表が最近では予想されています。

参考:

Newsfactor ”Here’s What We Know about Microsoft’s Surface Pro 5”

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク