『陰陽師』のNetEase、新作MMORPGアプリ『Crusaders of Light』を海外でリリース

スポンサーリンク

『陰陽師』のNetEase、新作MMORPGアプリ『Crusaders of Light』を海外でリリース

RPGアプリ『陰陽師』で知られる中国のデベロッパー・NetEaseは、新作MMORPGアプリ『Crusaders of Light(”光の十字軍”の意味)』を海外でリリースしました。

トレーラー

大ボリュームだった陰陽師と同じく、本作もホ㏍無くMMORPGを謳っており、

・300時間以上のゲームプレイ

・最大40人でのダンジョンレイドバトル

・最大50人でのPvPバトル

などがゲームの売りとなっています。日本でのリリースも期待されます。

・ゲーム情報

タイトル:Crusaders of Light

メーカー:NetEase

対応ハード:iOS/Android

価格:無料

発売・リリース日:海外4/20

日本語対応:✖

その他:NetEaseはRPGアプリ『陰陽師』のリリース元。日本語対応でのリリースも期待される

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ
スポンサーリンク