【レビュー】発熱対策はバッチリ?Xperia XZ Premium、iPhone 7と共に「4K撮影テスト」で80分以上の撮影を達成!

スポンサーリンク

Xperia XZ Premium・iPhone 7、ともに「4K撮影テスト」で80分以上の撮影を達成!

Xperia XZ Premiumの発熱対策性能について調べるため、XZPを含めた3機種で4K撮影によるテストを行いました。

結果、極めて良好な結果を残しています

・テストのようす(動画)

⇒現在編集中

・テストの内容

  • Xperia XZ Premium・iPhone 7・Xperia Z5の3機種で「4Kビデオ撮影」ができる時間を計測する
  • 4Kビデオ撮影は、スマホ本体に高い負荷をかける動作なので、これが可能な時間を計測することにより、そのスマホ機種の発熱対策の様子がわかる
  • テストではよくある接地面ベタ置きではなく、より現実の撮影状態に近い、立てかける方式にした

・4K撮影テストの結果

結果、XZ PremiumとiPhone 7はともに80分以上の4Kビデオの撮影を達成しました

・4Kビデオ撮影テスト(撮影できた分数)

iPhone 7 111分(バッテリー切れにつき終了)
Xperia XZ Premium 83分
Xperia Z5 7分

これまで新しい機種ごとに発熱が取り沙汰されてきたXperiaですが、今回のテストでは83分もの長時間の撮影が行えました。以前、Xperia Z5で同じテストを行った際は17分ほど(今回は7分ほど)だったので、かなり発熱対策が進んでいることがわかります。

・4K撮影中における、各場所の本体表面温度

撮影中での本体表面温度は以下の通り。テスト後に本体に触れると、少しだけ熱いかなと感じる程度でした。

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ
スポンサーリンク