Switchほかで発売、実際のプラモデルみたくパーツを組みあわせオリジナル機体を作るシューティング『Starlink』のゲームプレイ動画

スポンサーリンク

Switchほかで発売予定、実際のプラモデルのようにパーツを組みあわせて戦っていくUBIのシューティング『Starlink』

・プローモーションビデオ

https://youtu.be/ZpTlQG6c3lE

先週のE3で発表されたUBIソフトの『Starlink: Battle for Atlas(スターリンク:バトル フォー アトラス)』。”バトルシップ”なる宇宙船で未知の惑星を探索し、敵キャラクターとのバトルを繰り広げていくアクションシューティングゲームです。

バトルシップはプラモデルのようなパーツが実際に用意され、このパーツでバトルシップをカスタマイズし戦っていくのがゲームの特徴。

ゲームプレイ動画も公開されました。画面右上にはバトルシップのパーツが映っています。

https://youtu.be/TKB0U70vxZQ

対応ハードはPS4・Xbox One・Nintendo Switch。発売は2018年秋となっています。日本での発売は今のところ未定となっています。

・ゲーム情報

タイトル:Starlink: Battle for Atlas(スターリンク:バトル フォー アトラス)

ジャンル:アクションシューティング

メーカー:UBIソフト

開発:UBIソフトトロント

対応ハード:PS4・Xbox One・Nintendo Switch

価格:未定

発売・リリース日:2018年秋(海外)

日本語対応:未定

その他:プラモデルのようなパーツが実際に用意され、このパーツによりバトルシップをカスタマイズして戦っていく

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク