ポケモンシリーズ開発者、増田氏と大森氏がニンテンドースイッチ版「ポケモン」について語る

スポンサーリンク

ポケモンシリーズ開発者、増田氏と大森氏がニンテンドースイッチ版「ポケモン」について語る

「ポケモン」シリーズのプロデューサー・ディレクター・コンポーザーを務める株式会社ポケモンの増田順一氏と、3DS用ソフト『ポケットモンスター サン・ムーン』などでディレクターを務めたゲームフリーク大森滋氏が、ゲームサイトGameInformerのインタビューに答えていました。

インタビューでは発売予定のニンテンドースイッチ版ポケットモンスターについて両氏が答え、増田氏が「スイッチをユーザーが家で遊ぶのか、持ち歩きながら遊ぶのか、どっちを中心にするのかについて興味がある」「(ユーザーが)どうやって遊ぶのかが重要」「国によっても違うだろうし…」などとコメント。

また先日のスイッチ版の発表後は「ユーザーの皆さんの反応が気になった」「すごい期待されているので、期待に負けないようプレッシャーで胸がいっぱいです」とのことです。

「まさにスイッチで(ポケモンが)実現するとは…」「任天堂も面白いハードを実現しましたね」と増田氏も驚嘆するゲーム機・ニンテンドースイッチ。スイッチ版『ポケットモンスター』は、2018年以降発売予定です。

・インタビュー動画

https://youtu.be/zgAbM7s8CdY

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク