Fitbitがスマートウォッチ「fitbit Ionic」を発表。アプリ対応・約3万2000円・全世界10月発売

スポンサーリンク

Fitbitがスマートウォッチ「fitbit Ionic」を発表。アプリ対応・約3万2000円・全世界10月発売

米Fitbitが、同社初のアプリ使用に対応した本格的なスマートウォッチ「fitbit Ionic」を発表しました。

価格は299.95ドル(約3万2000円)。すでにアメリカ本国では予約を開始しています。

公式サイトによれば、全世界で2017年の10月に発売予定とのこと。日本での早期の発売が期待されます。

【特徴】

  • Fitbit初の本格的なスマートウォッチ。GmailやInstagramなど、各種アプリに対応
  • 2.5GBのストレージには音楽を保存し、音楽再生ができる

【Fitbit:Ionicのスぺック】

発売日:2017年10月(全世界)

価格:299.95ドル(約3万2000円)

ディスプレイ:1.5型

ストレージ:2.5GB

解像度:348×250ピクセル

バッテリー持ち:4日以上(GPSが使えるのは10時間)

防水:〇対応

通信:GPS、Bluetooth 4.0、NFC

その他:Bluetoothヘッドフォン対応

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク