Switch用ノーモアヒーローズ新作、『トラヴィス ストライクス アゲイン』が発表。アンリアルエンジン4開発で、2018年発売

スポンサーリンク

Nintendo Switch用タイトル『トラヴィス ストライクス アゲイン』が発表

以前から発売がアナウンスされていたグラスホッパー/マーベラスのNintendo Switch用タイトル『NO MORE HEROES(ノーモア ヒーローズ)』

本日8月31日、Switch用のインディーゲームをお披露目する海外向けコンテンツ「Nindies Summer Showcase 2017」にて『Travis Strikes Again(トラヴィス ストライクス アゲイン)』として正式に発表されました。公開された2分弱のPVでは、おなじみのミニマルテクノに乗せてトラヴィスの雄姿が描かれています。ただ、現時点では詳しいゲーム内容は不明。

・トレーラー

https://youtu.be/Ch_2MBzfmXY

海外向けに人気の同シリーズらしく、先に海外で正式発表された『Travis Strikes Again』。

これまでディレクターの須田剛一氏から明らかにされている情報としては、「ほかのインディータイトルとのコラボレーションが行われる」とのことでした。その発言通り、今回のトレーラー動画では、主人公のトラヴィスが2D残虐インディーゲームである『ホットライン マイアミ』をプレイしており、同作とのコラボが確定事項のようです。

Nintendo Switch用タイトルらしく、ゲームエンジンは「アンリアルエンジン4」を用い、美しいグラフィックが光る本作。発売は「2018年」予定。

・ゲーム情報

タイトル:Travis Strikes Again(トラヴィス ストライクス アゲイン)

ジャンル:不明

メーカー:グラスホッパー マニュファクチュア/マーベラス

対応ハード:Nintendo Switch

価格:不明

発売・リリース日:2018年

その他:ゲームエンジンはEpicGames社製「UnrealEngine 4」、複数のインディーゲームとのコラボあり。

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク