立憲民主党のツイッター、開始24時間でフォロワー6万7000人越え。同党からの出馬には菅・辻元・長妻・海江田各氏など

スポンサーリンク

立憲民主党のツイッター、開始24時間でフォロワー6万7000人越え。同党からの出馬には菅・辻元・長妻・海江田各氏など

民進党前職で元官房長官である枝野幸男氏が設立を表明した新党「立憲民主党」。同党が公式Twitterアカウントを10月2日に設立後、フォロワー数(読者数)が24時間で6万5000人を突破しました。

この6万5000人という数ですが、同時期に立ちあげられた「希望の党」公式Twitterアカウントフォロワー数 800人だけでなく、民進党の公式アカウントフォロワー数 2万3000人をも大きく上回っています。ほかの既存政党と比べても、最多の自民党が11万人、以下大阪維新の会9万人、公明党7万人、共産党3万1000人などとなっており、同党に対するネットユーザーの関心の高さがうかがわれます。

・立憲民主党への参加者には、菅直人・辻元清美・長妻昭 各氏など

同党への参加者としては、今のところ以下の人物の名前が挙がっています。10月2日のテレビ朝日系列「報道ステーション」ではその数を「前職10人程度、新人を含めて計50~60人程度になる」としていました。

また民進党が強い地盤を持つ北海道でも、立候補予定者の半数ほどが立憲民主党に参加するものとされています。

【立憲民主党への参加者】

・赤松広隆(愛知5区)

東洋経済(読売新聞)の報道

・阿部知子氏(神奈川12区

産経新聞の報道

民進の前衆院議員らリベラル派の受け皿となる新党「立憲民主党」からの出馬を決めた阿部知子氏は藤沢市で行われた市民団体「野党統一候補を求める神奈川12区市民の会」の会合に出席。

・逢坂誠二 氏(北海道8区)

逢坂氏は立憲民主党に所属はするも、今回の選挙それ自体は無所属で戦うことを一度公表したため、ケジメとして無所属を貫くようです。

公式ブログより

今回の選挙、私は、無所属で戦う。

資金、選挙手法など厳しさがあるが、
29日に発表したとおり、
一度決めたこの方針に変更はない。

====

一方、昨日、結党が発表された、

立憲民主党に参加する。

公式Twitterでも無所属で選挙戦に臨むことを述べています。

・海江田万里 氏

元民主党代表。2014年の衆議院選にて落選する。

公式ホームページ内 ブログ 10月2日付より

小池代表の言動を注視していて、この党とは、行動を共にできないと考えました。

無所属での立候補も模索しましたが、一人では選挙の活動も制約を受けますし、国会での発言の機会も奪われるので、本日午後、枝野幸男民進党代表代行が立ち上げることを表明した「立憲民主党」に合流することを決めました。

・菅直人 氏(比例東京)

・辻元清美 氏(大阪10区)

産経新聞の報道

枝野さんを中心に東京の方で新党を作る、志を同じくする者の受け皿を作れないかというご協議を重ねられ、そして昨日表明すると。おとといの晩くらいに、明日表明したいと。

(…中略)
ぜひ辻元さんは近畿、西日本の柱になって一緒に今まで歩んだ道を曲げずに、そしてしっかりと筋を通して立憲民主党で行きたいので合流してほしいという話をいただき、私は決断しました

・長妻昭 氏(東京7区)

・動向不明

一方以下の人物は、先の民進党代表選で枝野幸男元官房長官の推薦人に名を連ねるなど枝野氏に近しい人物ですが、立憲民主党に籍を置くかは今のところ不明となっています。

近藤昭一(愛知3)

佐々木隆博(北海道6)

西村智奈美(比例北陸信越)

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク